2008/11/9

まて、それは孔明の罠だ  その他

 住宅ローン現在が過去最大の控除額になるそうです。しかしですね、これっておかしくないですか?明らかに今年より来年が景気が悪くなるのがわかっているのに、なぜに巨額の借金を負わせるような政策を出すのでしょうか?ローン減税でなく、むしろキャッシュ一括で買った人や(中古なら十分いける人は多いでしょう)、頭金を多くしてローンを少なくする人に厚めに減税すべきでないでしょうか。

 いやいや、マイホームは資産だからという人が多いですが、ローンを返済するまでは負債です。少なくても、売却で得られるキャッシュがローンより多くならないと資産とは言えないでしょう。
 自分自身の10年後20年後はなかなかどうしているかわかりません。今の情勢なら上場企業でもドンドン消えていくでしょう。地方の企業ならなおさらです。こういう時こそキャッシュを厚めにして、下手な借金はすべきでないと思います。1年後くらいにかなり不動産相場も落ちるでしょうから、投げ売りが入るところを買いますか?(爆)

 ローン減税が最大規模になるから、という理由でマイホームの購入を考えている方には、「まて、それは孔明の罠だ!」という言葉を贈りたいです(笑)



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ