2007/12/29

2008年を読む  相場一般

 日本の株式市場も終了しました。最後の大きく下げて、不安感を残す終わり方になりました。
 さて、来年はどういう相場になるでしょうか。結構簡単かなと思ってます。

1980年 6560 7116 556
1981年 7151 7682 531
1982年 7719 8017 298
1983年 8021 9894 1873
1984年 9927 11543 1616
1985年 11558 13113 1555
1986年 13137 18701 5564
1987年 18821 21564 2743
1988年 21217 30159 8942
1989年 30244 38916 8672
1990年 38713 23849 -14864
1991年 23827 22983 -844
1992年 23030 16924 -6106
1993年 16980 17417 437
1994年 17421 19723 2302
1995年 19724 19868 144
1996年 19945 19361 -584
1997年 19364 15258 -4106
1998年 15268 13842 -1426
1999年 13799 18934 5135
2000年 18937 13785 -5152
2001年 13898 10542 -3356
2002年 10631 8578 -2053
2003年 8669 10676 2007
2004年 10787 11488 701
2005年 11458 16111 4653
2006年 16294 17225 931
2007年 17322 15307 -2015

 1980年からの年足と差がこれです。見ての通り、陽線後の初めて陰線となった次の年は必ず陰線が続きます。これは株式市場が失速を始めると、1年では止まらないという事なのでしょう。しかも4年続いた陽線が終わってますし。
 というわけで、
来年は「売り」

 これで決まりでしょう。ただ、前半で17000円を目指す場面があってもおかしくないとは思ってます。下は12500円くらいでしょうか。



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ