2007/12/31

よいお年を  その他

 ついに大晦日ですね。普通に仕事です。雪が降りそうなのが困ったものです。雨程度で勘弁してもらえないかしらん。

 今年はなんと言っても8月のサブプライム問題ですね。あれがなければと思いますが、失敗したものは仕方ありません。来年につなげたいと思います。

 FXはいまひとつ買い場が来ないので様子見してます。8月以降、明らかにここ数年とは違う動きですものね。まあ、1年あればどこかで買えるチャンスはあるでしょう、くらいに考えてみます。

 それでは皆様、よいお年を〜〜〜^^

2007/12/29

2008年を読む  相場一般

 日本の株式市場も終了しました。最後の大きく下げて、不安感を残す終わり方になりました。
 さて、来年はどういう相場になるでしょうか。結構簡単かなと思ってます。

1980年 6560 7116 556
1981年 7151 7682 531
1982年 7719 8017 298
1983年 8021 9894 1873
1984年 9927 11543 1616
1985年 11558 13113 1555
1986年 13137 18701 5564
1987年 18821 21564 2743
1988年 21217 30159 8942
1989年 30244 38916 8672
1990年 38713 23849 -14864
1991年 23827 22983 -844
1992年 23030 16924 -6106
1993年 16980 17417 437
1994年 17421 19723 2302
1995年 19724 19868 144
1996年 19945 19361 -584
1997年 19364 15258 -4106
1998年 15268 13842 -1426
1999年 13799 18934 5135
2000年 18937 13785 -5152
2001年 13898 10542 -3356
2002年 10631 8578 -2053
2003年 8669 10676 2007
2004年 10787 11488 701
2005年 11458 16111 4653
2006年 16294 17225 931
2007年 17322 15307 -2015

 1980年からの年足と差がこれです。見ての通り、陽線後の初めて陰線となった次の年は必ず陰線が続きます。これは株式市場が失速を始めると、1年では止まらないという事なのでしょう。しかも4年続いた陽線が終わってますし。
 というわけで、
来年は「売り」

 これで決まりでしょう。ただ、前半で17000円を目指す場面があってもおかしくないとは思ってます。下は12500円くらいでしょうか。

2007/12/26

痛い人が多すぎる  社会問題

 おはようございます。よいクリスマスでしたか?^^
 FXはポジションありませんし、年内は持つつもりもないので気楽なものです。なので特別ネタはないのですが、以下の記事を紹介しておきます。

http://www.j-cast.com/2007/12/25014963.html

 悪質な人間なんですが、この人物、実は金融関係の会社の社長をしていたり色々な要職に就いているんですね。
 「脇保修司」という人物です。また、アマゾンで自分の著書を自分で褒めているんじゃないかという疑惑も発生してます。まあ、疑惑じゃないでしょうね。そして極めつけがブログはもちろんの事、自分の会社のHPを閉じたり、2chのスレッドを荒らしたりとこれが会社経営者か?と思う行動を連発。

 元々傲慢な人間なのか、エリート畑を歩んできたので傲慢になったのか。。。こういう人の部下も大変でしょうね。

2007/12/21


 なんだか微妙にブログの構成が変わってます。変な広告が文章に入るようになっているし。。。

 日経はとりあえず来週は反発しそうですね。ここ数年、年末は上方向。で、クリスマスイブは満月。満月は買え!と言いますから買いでしょう(笑)

 ところで信長の野望第三弾が発表されました。色々な要素が追加されていて思わずやりたくなりますが、来年のようです。来年はかなり仕事が大変そうなので無理ですね。。。合戦や外交も大幅に変わるようです。それはいいのですが、対人は相変わらず戦果には組み込まれない様子。残念。

2007/12/16

出張いってきまーす  外為証拠金取引FX

 完全ノーポジなので安心して行ってきます。爆下げはあっても爆上げはなさそうですし。ハムスターと遊べないのが悲しいわー。でわー

2007/12/13

付き合いきれない  外為証拠金取引FX

 さすが12月というような動きです。とても追えません。ですのでノーポジのままです。12日夜のNYダウの動きで今後の相場を考えようと思ってましたが、寄りつきこそ高く始まりましたがその後失速。上か下か本当にわからないです。
 分からないときは動かない、という事でやってもデイトレでちょこちょことです。無理はしません。

2007/12/10

今週はFOMC  外為証拠金取引FX

 今年最後の大きなイベントでしょうか。火曜日のFOMCにやはり注目ですね。利下げで材料出尽くしになるかどうか。そろそろ下押しがあってもよさそうですが。。。先物、豪ドルは先週中に全て損切りしました。ショートポジション、利益が出ていただけに残念。あまり利益が伸ばせない相場ですね。。。

2007/12/6


 ダウが反発してますねー、豪ドル円のショートの持ち玉を少し減らしました。若干逃げ腰気味です(笑)これは上にいっちゃうんかな。

 それはさておき、飲食業でバイト君による事件が色々おきてます。冗談のつもりなんでしょうが、そういうのを動画でアップしたり、ゴキブリを揚げたという事をミクシィに書いたりと痛すぎます。その後どうなるか、想像できないのでしょうか。。。

2007/12/4

流行語大賞  外為証拠金取引FX

 今年の流行語大賞は「どげんかせんと」「ハニカミ王子」に決定したようです。また微妙な。。。特に「どげんかせんと」って耳にはしましたが、そんなに流行ってましたか?この辺も審査側と世間の乖離を感じます。ハニカミ王子とかパクリだし(笑)いいんですかね。

 さて、相場の方ですが、月曜にポジション取りました。日経先物は12月限もお試しの1枚を持っていますが、今年最後のSQもありますしスイングは3月限でポジション取りました。755円で取れましたので上等でしょう。本日火曜も寄りで追加ポジションを取るつもりです。
 豪ドル円も少しだけポジション取りました。両方とも「売り」です。さて、どうなりますか。

2007/12/1

運命の12月  外為証拠金取引FX

 11月終わりましたね。理想的な終値です。危機は脱した、という声があちらこちらで聞こえてくるかのようです。

 さて、12月相場をもう一度考えようと思います。少し前の日記に書きましたように、12月の月足とその年の年足が一致しなかった年はここ15年間ありません。それを大前提に考えてみます。
 シカゴの日経先物の11月終値から想像すると、12月の初値は15750円前後でスタートするものと思われます。今年の初値が17322円です。つまり12月は1500円程度上昇しないと今年は陽線にならない事になります。勢いのあった05年でさえ、12月は1200円の上昇で終わってます。ましてや今年の今の状況でそれだけの上昇があるでしょうか?むしろ下を試しに行く方が自然だと思うのですが。

 ちまたには12月上旬の暴落説があるようです。なんでも週刊誌に載っていたらしく、29年の世界恐慌、そしてブラックマンデーともに高値から55日後に大暴落があり、今年は12月第一週がそれにあたるとか。週刊誌に載る時点で眉唾ですけどね。私はこの件は最近まで知りませんでしたが、自分の見立てと一致しているので少しだけ気にかけてます。
 どちらにしても12月は面白そうです。大けがのないようにがんばりましょう!



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ