2007/8/31


 反転反転、また反転。まさにレンジ相場ですが、それも収束してきました。本日は週末ですし、今日か来週頭にでもどちらかに動きそうです。どちらに動くか全くわかりませんが、動いた方についていこうかと思います。今日は月末で仕事があるのが辛いなあ。。。

●決済と新規
・GBPCHFロング+63P(ロスカットになりそうですしたが、反転してくれました)
・EURGBPショート+7P (ポジション取った位置が悪かったので、一度決済)
・GBP円ショート−119P (時間足で短いのしかみなくてポジション取ったのが間違いでした)

・NZD円ショート ショート取りましたが、ロングでも結局決済できてませんね。今、ほとんど売値です。

2007/8/29


 記事にも書きました通り、やはり戻りの急所だったようです。かなりの通貨ペアで反転が確認されてます。今日の朝、ドル円は114円を割ってしまいましたし。昨日のポンド円のショート、もっと保有しておくべきでした。さっさと利確してしまいましたからねー。まあ、ショートの練習でしたし、やむなし。
 日経もすごい下げですね。ポジション取るならショートかなと思っていますが。。。とりあえず相場についていきます。ポンスイのロングは失敗だったかも、ロスカットになりそうです。

●決済と新規
・ポン円ショート決済 +135P

・GBPCHF ロング

2007/8/28

揺れる想い  外為証拠金取引FX

 ZARDのようですがw
 今回の急落で思った事があります。私はスワップでまったりと思っていたのですが、それは安いところで多めに拾ってこそ成立する事だなと。低レバは当然の事ですが、どれだけの損失額を許容できるかも重要です。
 さらなる円高の日が来るまではどうしてもスイングトレードを行う必要もあるな、と思ったわけです。なので色々と今後はポジションを取っていくと思います。

・本日の決済、ポジション取り
GBPCHF ロング決済+60P

EURGBP ショート
ポンド円 ショート

追伸 キヨキヨさん、病気はゆっくりと体を休めて治して下さいな(^_^)v

2007/8/25

油断大敵  外為証拠金取引FX

 かなり円安が進みましたが、私の中ではまだ警戒レベルです。少し前の記事にも書きましたが、今の値段はちょうど戻りの急所となるポイントです。これはクロス円だけでなく、ドルがらみで急落した通貨ペア(例えばAUDUSDなど)でも同じです。一度のトライで突破できるものかどうか。
 勿論、このまま高金利通貨が買われる流れに戻るのもアリです。EURISK保有してますからね。

 連休でしたので、クロス円に関係ない手法を考えていました。ない頭をしぼって、ある思いつきをバックテストしてみました。今年1月からのテストでは+2700Pくらいになりましたが、最低もう1年くらいはバックテストしないと、と思ってます。ただ、しんどいんですよね、バックテスト。来週も積極的にエントリーしないつもりなので、ちょうどいい暇つぶしにはなりますが。

 ユーロポンドは1枚利確、ポンスイのロングを1枚追加して今週は終了です。昨日は先物でも少し取れたので、今週は9万円ほどプラスです。今までなら十分満足な成績ですが、300万円マイナスの現実の前では、ため息です(笑)まあ、ぼちぼちやっていくしかないですね。

2007/8/23

耐えた方、おめでとう!  外為証拠金取引FX

 現在19時ですが、急激に円安になっています。原因は定かではないです。まーあとで色々理屈はつくのでしょうが。カナダドル円は利確の指し値にかかりました。私はこの戻しで失った金額の50分の1を取り戻しました(笑)。ただ、私の見ているチャートだと、そろそろ戻りいっぱいの所となっています。ここで慌ててポジションは取らないで、様子見します。
 EURISKもあと少しです。今週中に86まで戻すかどうか。

2007/8/23

円安きましたね  外為証拠金取引FX

 なんとか昨日はカナダドル円のロングに乗ってみました。ストップを買値の上におけましたので、もう損失はありません。ユロドルもやっと利確できました。エントリーがよくなかったです。EURISKも88台に落ちてきました。

 日本の政策金利発表が昼頃にあります。さすがに利上げはないと思います。仮にあったらサプライズで急激な円高になることでしょう。今日は休みなのでへばりついておきます。あとは15:30の会見でどういう内容を言うかですね。

2007/8/22

まだ不安定ですね  外為証拠金取引FX

 結局ユーロ円は買値の上に置いていたストップに引っかかってポジション0。しかしそのあとNZDドルをドテンショートしました。うまく捕らえてトレールで追いかけて50Pほど取れました。少しでも利益が出ると落ち着きますね。

 というわけで、クロス円のポジションはなくなってます。全体的に戻りの時間は終了して、また下押ししている感じですね。クロス円の中ではカナダドルが一番強い感じがあります。日経も弱いし、少しショートしたい感じもしますが今日は仕事で場が見れないので止めた方がいいかしら。

2007/8/21

バブルへGO!!  

 前からとっても見たかった映画「バブルへGO!!」がレンタルになってましたので、さっそく借りてきました。かなり面白かったです。軽いノリで楽しめる映画です。私はバブル時代は田舎の大学生でしたのでその恩恵は受けていませんが、それでも「あーあったあった」という映像があったりします。バブル時代を知らない人も楽しめると思いますね。
 ヒロスエさんは同郷の人なので、なんとなく応援してます。彼女はこういうかわいい役をやらせるとハマリます。とってもかわいかった。阿部ちゃんもいい味出してましたし。

 まーバブルでもなんでも、こういう時代を実体験してみたいです。生きている間にくるでしょうか?w

 ちなみに、最後の最後で「ははぁー」というオチがあります。ちょっとわかりにくいかしら?

2007/8/19


 為替でも株式でも相場を考える上で、時間軸で考えるという思考方式があります。それを含めると今回の下げは「下げるべくして下げた」ものでありました。後講釈ですけどね。さすがに今週からは戻りの時間になると思います。
 日銀の会見内容が注目ですね。もともと煮え切らない発言が多いのですが、ここは安心感を持たせる発言をお願いしたい所です。まさか利上げはないと思います。

 しかし、、、8月の円高は予測していたのに、7月下旬からのダラダラした円高がそれだと見誤りました。それが今回の敗因のひとつですね。あと3月と同じく、すぐ戻すだろうと思ってストップを入れなかった事。豪ドルが一度戻しで103.5円を越した時に決済しなかった事、などなど。

 ビッグウェーブはこれで終わったのでしょうか?次は10月あたりが怖いかなと思います。しかしショートって難しいですからねぇ。

ちなみに、現在のポジション
・EUR円 4万 ロング
・USDCHF 7万 ロング
・EURISK 5万 ショート
・EURGBP 2万 ショート
・EURUSD 3万 ロング

2007/8/18

FX会社のリスク  外為証拠金取引FX

 おはようございます。嵐のような一週間でした。株式は持ち直してますが、しばらくよくて持合かと思います。
 今回の大相場ではFX会社で鯖のダウンや取引ができない、などが続発しました。マネパ、セントラル短資もダメだったようですし、ヒロセのFX2でもレートの配信がなかったりしました。他の業者さんでも色々あったのではないでしょうか。AFT−FXは、私が見ている範囲ではダウンはありませんでした。あと、JNSも聞きませんね。JNSのスワップを値洗いして、レートに加減するというシステムはあまり好きではありませんが、さすがに国内最強と言われる鯖であります。

 そんなわけで、いつも当たり前と思っているレート配信や約定能力が今回見えたと思います。そういうリスクも考えないといけませんね。



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ