2017/1/6

windowsリカバリー奮闘記1  その他

 実は去年の年末からパソコンのトラブルに遭ってます。内容としては以下の通り。

1.win10のノートパソコンを立ち上げるとアップデートが出てますという内容が表示されていた。久々の立ち上げだったので、何のアップデートか確認せずにインストール。
2.再起動するも、それを繰り返してデスクトップにいけない
3.パソコンメーカーに問い合わせると、私のパソコンはwin10には未対応との事。マイクロソフトのソフトチェックだと対応しているとの事だったに、騙されました
4.リカバリーディスクを使い、win8.1にリカバリー
5.windows updateするも、丸一日待っても終わらない
6.再びメーカーに電話。リモートで確認してもらうと、構築が上手く出来ていない部分があったらしく、そこを修正してもらう
7.2,3時間でupdateの確認が終わるとの事だったが、24時間経過しても終わらない
8.26時間経過した時についに確認が完了!
9.しかし更新プログラムが227個あり、これを一度に突っ込むと危険極まりないので1割程度の25個を古いものから選択してインストール
10.再起動を要求される。え、もしかしてまたupdateの確認しないといけないの?←いまここ

 まあ、一歩進んだからマシですか。。。



この記事へのトラックバックURLはありません
トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ