2015/8/23

そろそろご注意か  相場一般

 世界経済がゆれています。6月末から7月にかけてはギリシャ問題だったわけですが、今回は中国です。加えて朝鮮半島がキナ臭いと。

 ほんの少し前にもボラがあったのに、この短い期間での下げ。あまりいい傾向ではありません。じゃあこの上昇相場は終わりなのかと聞かれれば、まだもうワンチャンあると思ってます。来年の3月頃までに21000円を越すことが出来るかどうか、それに注目したいなと考えてます。

 今回の下げがどこで止まるか、神でもない私には不明ですが秋に17000円−18000円程度まで押しても不思議でないと思います。そこから切り返すことが出来るかどうか。もし来年の春に21000円を越せなかったら大幅に長期ポジションを落とすつもりです。それはつまり、大相場の終焉を意味すると思いますので。

 まあ、今のところ今年の予想の範疇なので慌てておりません。



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ