景気は気から  経済一般

 全体的な雰囲気がいい回転をしてます。株価も上がり、賃金も上がり、そして決める政治。景気ウォッチャーの数字も上がってきていますし。

 本当に今回の上昇が大相場になるとするなら、いつまで上がるのか。去年の年末を起点と考えると、2年程度かなと。つまり、来年の秋くらいまで上がる可能性があります。上下はあるでしょうけどね。

 私のポートフォリオは配当優待メインなので、証券のような派手な上昇はありませんが、それでも相当な含み益になっています。こういう時は慌てて利確しないほうがいいでしょう。今までのように、下がったら買うという手法が使いにくいですから。
 とは言え、来年から税金が20%になりますし、どこかで押し目はあるはずです。けど、なかなかそれが来ませんね。。。



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ




AutoPage最新お知らせ