2013/1/9

マイナス2.4%  相場一般

 年初の初値から3日目の終値を見たとき、マイナス2%以上だと年足で陰線になる可能性が高いんですよね、しかも酷い下落になるパターンが多いのです。
 今年はマイナス2.4%、このパターンに当てはまるのです。今年は上と思っていただけに意外な結果に。。。

 ちなみに、ここ20年間で2%以上マイナスだったのは6回ありました。5回が酷い陰線で、一度だけ大きな陽線になりました。今年はどうなるのか、期待してみたいと思います。
タグ: アノマリー



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ