2012/6/30

再び危機が遠のく  相場一般

 もう何度目か分からないくらいのヨーロッパ危機ですが、ESMが政府を通さないで直接銀行を救済したり国債を買い支えるようです。とりあえず今回も危機は遠のいたのでしょうか。しかしまた秋くらいに再燃するでしょうね。単なる時間稼ぎですから。

 米ダウが底打ちしたのが09年3月、そこから上昇に転じました。既に三年三ヶ月経過してます。あと1年、この上昇トレンドが保つのかどうか、保ったとしても2013年が正念場となりそうです。
タグ: ヨーロッパ



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ