I hear and I forget. I see and I remember. I do and I understand. - Confucius

2009/8/29

anko  ドゥカティ


 こんばんは 夏が帰ってきたみたいですねソフトクリーム

 今週は淡々とルーティーンの仕事をこなしているので、格段面白い話はございません!


 んなんで、特に書く事もなかったのですが

 今週、近くの業者さんから916の整備を頼まれました

 クリックすると元のサイズで表示します

 あ〜 916か〜 珍しいなぁ〜 なんて思いながら整備を始めたんです


 んで、タンク外して エアボックス外して



 アレ? 

 アレ? アレ?

 なんかエンジンに書いてあるね 数字が書いてあるね


 
 しかも見慣れた字だよ・・・・


 俺の字だよ・・・


 ハァ〜 遂にこういう日が来たか・・・

 多分10年近く前に僕がオーバーホールした車体だよ・・・


 もう何人のオーナーのもとを渡り歩いたか分りませんが、まだ走ってたんだ・・・

 正直、昔は半年で15台オーバーホールとか非人間的なスケジュールで仕事していたので、僕がオーバーホールした時のオーナーも思い出せないんですけど・・・

 というか当時も他のお店のエンジンだけやったりしていたので、オーナーには会った事も無いかもしれないなー

 なのですが、こうやって無事動いていてくれていて

 現在、大事にしてくれているオーナーがいるのは、ヒジョーに嬉しいですねー



 んで、そんな感慨に耽りながら 作業していたら、職人さんの彼女が現れました

 「kenさん疲れてるだろうから、差し入れもってきましたよ!! ハイ! コレ!!」

 
 クリックすると元のサイズで表示します

 「ハイ コレって ◎つ〜 お前コレなんだよ〜」

 「だってkenさん あんこ好きじゃないですかぁ〜

 かなり 真顔でおっしゃっているので、正直「コレをスプーンですくって食べるのが、一般常識なのか?」と一瞬思いましたが

 遅れてやってきた職人さんが 「お前なんだよコレっ! こんなのどうやって食べるんだよっ!」って言ってたんで、少しホッとしました。

 まぁ 30歳超えても天然の人は天然のままなんだな〜 って事が良く分りました



 
 p.s.  ◎つへ 「出来れば次回は つぶあんより こしあんにしてくださーい」
 

  
0
タグ: DUCATI ducati



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ