I hear and I forget. I see and I remember. I do and I understand. - Confucius

2006/12/12

開けました  ドゥカティ

 こんばんは あー今日の水仕事は堪えました 靴下まで濡れてしまったので、チョイ悪オヤジ風に素足で仕事してます。


 昨日の予告通りドゥカティー モンスターのエンジン開けてます。


 とりあえず右カバー内の画像を


  
  クリックすると元のサイズで表示します


 はいー プライマリードライブを外してます。ここを外す時は写真のような特殊工具を使うのですが、これがDUCATIから販売されていない時代は怖かったですよ〜



 当時はギアに汎用のプーラーを噛ましていたのですが、ギアの内側とクランクシャフトがテーパーになっていてハマル構造になって要る為、もの凄くがっちり噛み合っている時があります。

  もう、プーラーをガンガン叩いて、バーナーで炙ってやっと外れるのですが、やっと外れたと思ったら・・・

 プーラーがギアと一体になって飛びだすんですよ・・・もの凄い勢いで・・・

 
 まぁ、今回はホットガンで温めた程度でサクッと外れたので、一安心で左カバーを外します。




 で・・・



 クリックすると元のサイズで表示します



 開けてビックリ! フライホイールが錆びてますよ・・・

 久しぶりに見ましたよ エンジンの中が錆びているのは・・・


 もう、ハッキリとした原因は分からないのですが、オイルの中の水分が水蒸気になった状態で放置したら十分考えられるのですが・・

 
 まぁ、落ち込んでいてもしょうがないので、ガツガツ進めますけど、今日はこの辺りで。



 明日はピストンとかメタルとか編です。 エンジン好きな方は、お楽しみにぃ〜、ってコレ面白いのかな?
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ