冬の虹

「いつかみた青い空」のえみ丸です
 山が好き、絵が好きです

 
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:えみ丸
wrabeさん

北関東の風景は懐かしいのでしょうね〜
雪のある風景も雪道も、独特の魅力ありますね

今回、前に新緑の頃水芭蕉見ているのでまだ早いと思っていたら
帰宅後小さな花が咲き出している記事を見て、
水芭蕉は小さな物が好きなので少しガッカリしています

warabeさんの記事みんな読んでいますよ こちらで九州の山楽しんでいます(^^)v
投稿者:warabe
玉原のブナ林、懐かしいです。
まだ雪があるんですね、ヒンヤリして気持ちよさそう。
新緑の綺麗さはハッとするほどですから、またいけるといいですね。
私は大崩山あたりで、久しぶりに新緑で心を洗ってきました。

http://blog2.fc2.com/ohirune/
投稿者:えみ丸
千春さん

>雪があるぶん空気がまだ冷たそうに見えるね、身も心も引き締まるような感覚だったかな?

昨日はとても暖かく、空気が気持ちいくらいの寒さでした 
身も心も温泉で弛緩しました(笑)

欲張らない事が、早道&長続きすることって自分に言い聞かせているの それは大人?(^^)
投稿者:千春
今年は例年より早かったんだね。
雪があるぶん空気がまだ冷たそうに見えるね、身も心も引き締まるような感覚だったかな?

久しぶりの遠出も疲れもなく清々しさが残る散策で良かったね〜焦らず欲張らずに大人の余裕を感じる^m^
投稿者:えみ丸
junさん

>初夏の新緑のブナ林は新鮮な酸素をまるごと吸い込んでいるような気分になりますね。

昨年の玉原高原は6月半ばに行ったので、そんな感じでした
今年は青空に枝が映えてキレイでした

junさんは、何気に何処にでも行って何でも知っていますね〜
投稿者:jun
初夏の新緑のブナ林は新鮮な酸素をまるごと吸い込んでいるような気分になりますね。
以前、檜枝岐(福島県)の奥、尾瀬の入口でブナ林に出会った感動が蘇ってきます。
爽やかなコメントに感動!

カウンター

  • 本日のアクセス  
  • 昨日のアクセス  
  • 総アクセス数      

カレンダー

2020年
← January →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

QRコード

RSS取り込み1

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ