冬の虹

「いつかみた青い空」のえみ丸です
 山が好き、絵が好きです

 
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:えみ丸
高崎の担当者さん
こちらこそ素敵な展覧会企画していただき観られた幸せに浸っています
次は触れる彫刻展にと、次々の訪問予定なんですよ(^^)
 
その前に最終日いけたら嬉しいですね 三沢さんの話も聞きたいし、また寺田農さんが好きなので聞きたいの
投稿者:高崎の担当者
えみ丸さんへ:
山口薫展にも、三沢展にもお越し頂きありがとうございます。とっても有り難いコメントで励みになります。ゾウは裏口からなかなか入らなくて大変でしたが、三沢さんはとてもノリのいい方で、これまでで一番楽しい展示作業でした。作品の配置もほとんど三沢さんが決めたんですよ。28日にはイベントがあって三沢さんも来るので、サプライズのサイン会も計画しています。私は今年度この2本を担当し、2、3月にタッチ・ハート展という、視覚障害などのある方の作品を取り上げた展覧会をします。今は丁度作家や作品選定の真っ最中です。
投稿者:えみ丸
>木曽駒さん
彫刻って撫でたくなるけれど、これは本物の動物撫でたくなる感覚よね
触ったら、たぶん・・ふだん毛の下で気づかない動物の骨格を感じそうな気がします
私、大きなのに乗りたいのよ(笑)
投稿者:えみ丸
>うしろの正面さん
この展覧会どころかこの人自体を、あの記事がなければ知らなかったの
時々、ああこいう展覧会あるんだと行く事はありますが、作家自体を知らないということは少ないから嬉しかったです

本当に楽しくて、誰もが理屈ぬきに楽しめますね
こちらには、覗き窓はなかったの 窓から覗くってまた感じ違いそうで試して見たいですね
でも、この人の展覧会はこれからまだまだ開かれるでしょうから楽しみです

http://star.ap.teacup.com/aoisora/
投稿者:木曽駒
なんだかそっと撫でてあげたくなるような彫刻の動物達ですね。
きっとさわると本物のような肌触りなんでしょうね。
投稿者:うしろの正面
みんなにこにこしながら見ていましたね。

私が行ったのは5月でしたが、その記事にちゃんと報告をいただき、えみ丸さんの律儀さにとても感激しました。

覗き窓があって、そこを覗くと動物と目が合う、という展示、ご覧になりましたか。
目が合った瞬間「ひゃあぁ〜」と声が出ましたが、それがちっとも恥ずかしくなく、入れ替わる方もにこにこ、その方も「ひゃー」って。
動物が人を癒す力ってすごいとは思っていますが、三沢さんの動物にもその力が宿っているんだなと思いました。
投稿者:えみ丸
☆☆☆さん
本当に楽しいの 
遠くても行く甲斐ある展覧会ですよ(^^)
出来たら友だち子供などだれかと行くともっと楽しいでしょう

名前のこと了解しました


http://star.ap.teacup.com/aoisora/
投稿者:☆☆☆
楽しそうな展覧会ですね。
伊丹市だとなんとか行けそうなので行ってみたいと思います。
「つぐみ」ですが投稿者名これから「☆☆☆」にさせてください。スイマセン!

カウンター

  • 本日のアクセス  
  • 昨日のアクセス  
  • 総アクセス数      

カレンダー

2020年
← June →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

QRコード

RSS取り込み1

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ