冬の虹

「いつかみた青い空」のえみ丸です
 山が好き、絵が好きです

 
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:えみ丸
muhaさん
私も、よく美術系と音楽・踊りなど一瞬で消える芸術のこと思いました
今はまだ録音やビデオありますが、それでもね・・・
本当に、取って置けるって凄いことです 

また私は、練習では100回のうち100素敵でも「本番で失敗したら失敗」という厳しさにも私には太刀打ちできないプレッシャーと思っていました

個展、やれたらいいですね・・

http://star.ap.teacup.com/aoisora/
投稿者:muha
こんばんは
ずっとこの記事は気になっていたのですが
コメントが今日になってしまいました

確かに大きな作品ですもの
保存は大変ですよね

でも私のように何十時間練習しても
演奏会で弾いて行くそばから
消えていくような形態の芸術に携わる者としては
えみ丸さんのように形として残るのは
とても羨ましくも有ります

ぜひ残して個展を開いてくださいね

http://muhapi.exblog.jp/
投稿者:えみ丸
うしろの正面さん、いらっしゃい・・
ラグタイムさんとの話は嬉しいですね〜 こういうこともあるんですね

作品って価値を認めた人にだけあるもので、他の人にはまったくのゴミなんですよね(^^; 
それが大きいとなればホント邪魔にされます
うしろの正面さんの写真はデジカメだったのですか・・
趣味は場所もですが、どれだけ時間やお金をかけられるかも問題なので、写真も大変ですよね

http://star.ap.teacup.com/aoisora/
投稿者:うしろの正面
えみ丸さん、お久しぶりです。
先日、こちらで私を発見し、ラグタイムさんが来て下さいました。
ずっとブログを休まれているものと思い込んでいましたので、お伺いしておりませんでしたが、えみ丸さんと道造のおかげで嬉しい再会を果たしました。

彫刻の制作に関して全く知識を持たない私なので、今日のお話はとても興味深く読みました。
なるほど、場所をとるものの保存は、日本では特に大変なことですね。
私が写真をやることにした理由のひとつに、保存場所のことがあります。それから、この世から抹殺(笑)するにもクリック一発ですから・・。
やはり、形あるものを「破壊する」という意思をもってなくすのはつらいですね。バールかなんかでバキバキ、なんてとても出来そうにありません。
庭に放置して雨風が自然と土に戻してくれるというのは、一見、なかなかつらいことのように見えますが自分さえ納得すれば、地球を汚すわけでなし、いい方法に思います。私自身も死んだら、こうやって雨風に解けていけたら始末がよいのに。(そもそも脂肪が多すぎ?)

カウンター

  • 本日のアクセス  
  • 昨日のアクセス  
  • 総アクセス数      

カレンダー

2020年
← February →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29

QRコード

RSS取り込み1

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ