冬の虹

「いつかみた青い空」のえみ丸です
 山が好き、絵が好きです

 
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:えみ丸
☆junさん
ベッカーと岸田劉生、意外ですが厚塗りのところなどもどこか似ているかな?
 
幸福な絵ですか・・
けっして幸福な人生とは思えませんが、
幸福な絵が描けたのは人の計る幸福とは違うものを求めたからなのでしょうね

http://star.ap.teacup.com/aoisora/
投稿者:jun
ベッカーの絵を見ていると岸田劉生を思い浮かべますね。
じっとしててくれないモデルさんですから大変です。
猫を抱いている子ども、抱かれている子ども、ソファーに寝ている子ども、どれも洋服は同じなのも劉生に似ています。
洲之内さんの言う、「幸福」な絵ですね。
遅くなりましたが感想を書き込みました。
投稿者:えみ丸
☆藤娘さん
この展覧会はあまり話題にならないようですが、
とても気に入り他の人の感想も聞きたかったのでこちらこそ嬉しいです
あの猫はあまりに猫らしくて、子どもの抱き方と言い猫好きにはたまりませんね 

マーマレードのことありがとう、ああいうものは大量には出来ないのでしょうね

☆とらさん
モーダーゾーンの暮らした土地
そういうこと思うと海の見える開放的な美術館より確かにあうかもしれませんね
彫像はクララ・リルケ=ヴェストホフとあるので、リルケと親交があったともあるし婦人かとは思いましたが、分かりませんでした
リルケ婦人も芸術家だったのですね

それにしても、女はいつでも必要以上に美人に見えないと気に入らないのに、
他の人の作品の方が美人とは、モーダーゾーンが何を求めていたか分かるようです

http://star.ap.teacup.com/aoisora/
投稿者:とら
えみ丸さん
泥炭地で暮らしたモーダーゾーンの画は葉山よりも栃木のほうが合っているかもしれませんね。
私の記憶が間違っていなければパウラの彫像はリルケ夫人が作ったものではなかったでしょうか。いずれにせよ作者の感情が反映しているのでしょうね。

http://cardiacsurgery.hp.infoseek.co.jp
投稿者:藤娘
こんばんは
TBありがとうございます。
「パウラ・モーダーゾーン・ベッカー展」子供に不安定な抱かれ方をされた猫のしがみつくような前足など大胆な筆遣いのようでいて細部まで観察した上表現されている作品などをもう一度みたいなぁと思っている展覧会です。

さくらの家福祉農園のマーマレードですが、通販はしていなくて農園での直販のみだそうです。

http://blog.goo.ne.jp/wistaria-fairy/
投稿者:えみ丸
うしろの正面さん
葉山はこちらから遠いので諦めましたが、栃木に周ったので喜びました
たぶん、日本の多くの人が知らない画家だったのでしょうね
でも、写真でさえも魅力的でしたね

この猫の絵は猫を飼っていた人の絵だなとにっこりしてしまいました
あの静物も赤がキレイでいい絵でしたが、こちらの方が私も好きです

葉山の美術館、機会を見つけて一度は行きたい美術館です

http://star.ap.teacup.com/aoisora/
投稿者:うしろの正面
写真を撮るため葉山から鎌倉まで海岸を歩いたとき、葉山館で見ました。
私も最初、パウラ・モーダーゾーン=ベッカー?知らないなあと思いましたが、ポスターを見て魅かれたし、葉山館も一度どんな建物か見ておきたかったので。
絵の具の塗り方、色合い、顔、体の表現、すべてにおいて、何か女性の持つ優しい力強さ(?)に溢れていて、ああ、いい画家を知ることが出来たなあと嬉しくなりました。
こんなにこちらに力を与えてくれる絵を描く人なのに早くに亡くなったのですよね・・・。

栃木県立美術館のチケットの絵は、子どもに抱かれるねこの絵なんですね。
この色合いと、ねこの足のつっぱらかってるところが良くて、この絵が一番気に入りました。
葉山のはチラシの裏側にある観葉植物のある静物の絵なんですよ。

あの時は撮影が第一の目的だったので駆け足の鑑賞でした。出来ればもう一度見たいと思うくらいです。

http://blog.goo.ne.jp/mado915/

カウンター

  • 本日のアクセス  
  • 昨日のアクセス  
  • 総アクセス数      

カレンダー

2021年
← August →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

QRコード

RSS取り込み1

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ