冬の虹

「いつかみた青い空」のえみ丸です
 山が好き、絵が好きです

 
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:えみ丸
☆チュミさん
同調ありがとう・・・(^^)
一期一会かもしれないと思うと違うね

☆うしろの正面さん
やっぱり展覧会は気合を入れて見ると疲れますよね
全体が薄い、これってつまらないの・・(^^;
だんだん、好みもハッキリしてきて、深く入れたくなりますね
私の見方はかなり偏っていると思うんですよ
でも評論家ではないから、好き勝手でいいと思っています(笑)

ロダン分かるか分からないかはあまり問題ないと思うの
観ていて嬉しいか、また観たくなるか、他の作品も観たくなるか、これからも観に来たいか、これが好き、惹かれた言うことだと思います
ロダン観て惹かれなくてもちっとも構わないと思うし、学校の授業ではないのだから観たと思うものから観れば良いとおもいます
ある日突然分かるというか、好きになることもあるの!

http://star.ap.teacup.com/aoisora/
投稿者:うしろの正面
こんばんは。
昔は、体力・気力があったので、展覧会へ行くと全部の作品を均等に見たものです。
年をとってきて、それをやったら全体が薄くなってしまうようになりました。
なので、この頃ではざっと見渡して、これとこれ、という風に何点か決めて、とにかくそれを鑑賞するようにしています。
何回も足を運べればいいのですが、ねえ。

えみ丸さんの展覧会の感想、とてもいいですね。
イサム・ノグチ展など、これはいい見方を教わった、と思いました。
ところで・・、私もロダンとカリエール、見たいと思っているのです。
以前、ロダンをみたけれど、ちーともわからなかったのですよ。
違う視点だと、また違った味わいなのかな。
ロダンがわからないなんて、私って、見る目がないのでしょうか?
投稿者:チュミ
しみじみ そうだ、そうなんですよね、と同感でございます。
投稿者:えみ丸
無理が出来る好きなことがあるって幸せですよね
そういう思いが、千露さんの感性になり素敵な記事書けるのでしょうね

また記事を楽しみにしています

http://star.ap.teacup.com/aoisora/
投稿者:千露
こんばんは。
私の記事からこのように素晴らしい記事を書いてくださり
本当にうれしく思います。

私の場合たった一点の作品を見るためだけに
5〜6時間列車に乗ったり一晩フェリーに乗ったりして展覧会場へ行くこともあります。
時間とお金をかけて行くので、できるだけいろいろな物を見ようとして
旅先ではついつい欲張ってしまい、詰め込みすぎのプランになることもしばしばです。
でもそうして労力をかけて行った展覧会めぐりはどれもいい思い出になっています。

http://blog.goo.ne.jp/rosa-shalotte/

カウンター

  • 本日のアクセス  
  • 昨日のアクセス  
  • 総アクセス数      

カレンダー

2019年
← September →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

QRコード

RSS取り込み1

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ