冬の虹

「いつかみた青い空」のえみ丸です
 山が好き、絵が好きです

 
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:えみ丸
そういう背景の人なのですか・・
普通お金のために絵を描くと荒れて悪くなるものですが、
天才は違うのですね!
どんな理由にしろ、とても素晴しくコレが今の私たちにも見られることは嬉しいです

http://star.ap.teacup.com/aoisora/
投稿者:jun
光琳「燕子花図」を見ることができて良かったですね。光琳は京都の呉服商の息子として生まれましたが、30歳の時父が亡くなり、家督を継いだものの生来の遊び人で、放蕩三昧の日々を繰り返し、相続した莫大な財産を湯水のように使い果たし、弟・乾山の世話になったそうです。経済的な困窮から抜け出すために絵を描き始め、頂点を極めた人。放蕩が天才を生んだ、面白いですね。江戸時代は実に多彩な芸術家を生み出しています。

カウンター

  • 本日のアクセス  
  • 昨日のアクセス  
  • 総アクセス数      

カレンダー

2020年
← May →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

QRコード

RSS取り込み1

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ