ハード戦争  経済一般

 一昨日ですか、決算発表と同時に行った3DSの1万円値下げで株価は大きく反応、一時ストップ安まで売り込まれました。まあ、大きく当てた次のハードは大抵売れない&苦戦するものです。
 ファミコン、スーパーファミコンの次に出た64やゲームキューブもイマイチでしたしね。次に出るのは「Wii U」でしたか、恐らくこれもダメでしょう。なんかピンときません。3DSも知り合いのをやらせてもらってんですが、私的には目が疲れました。
 ですので、長い目で見ると任天堂の株価は1万円を割ると思います。次に上昇するのはいつになるのか。任天堂は否定していましたが、携帯ゲームの影響はやはりあると思いますし。2015年くらいに出すハードに期待しましょう。株価が5000円位までに落ちたら、5年くらい持つ覚悟で買うのもいいかもしれませんね。
タグ: 任天堂



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL





AutoPage最新お知らせ