2005/9/22

開発本陣×外交×修正  信長の野望オンライン

 特に外交に相当大きな変更がきますね。詳しくは今月の開発本陣をご覧ください。
http://www.gamecity.ne.jp/nol/developer/
0509.htm


1.合戦対象国の増加
 同盟国の隣接国にも合戦を仕掛けれるようになるみたいです。これすごいねえ。今の斉藤なら足利にも合戦を仕掛けれるって事ですね。

2.合戦、援軍投票
 今は軍資金が溜まったら合戦ですが、それを発生させるかどうかも投票によるというもの。これはどうなんでしょ。復興戦に関してはこうしないと先週の三好家復興戦のようなことになると思いますが、そうでないと敵対同盟、つまり敵対して合戦を起こさないということが可能になりますよね。
 攻撃側でも国力50減らせるようになることですし、通常敵対国は一国だけにするべきだと思うんですが、どうでしょう。

3.攻撃側でも援軍可
 今までは圧倒的に防衛有利だったのと、攻撃側でも国力50減少の可能性がある事になりそうです。これはいいと思うんですが、攻撃側と防衛側の区分けの意味があるのかしら?

4.前哨戦を合戦に組み込む
 これはいいんですが、結局相手がいないと成り立ちません。戦果が関係するとなれば、相手側が放棄することも十分あります。また自動編成なら結局廃れるようになると思われます。

5.ドロップアイテム改良
 これ面白そうですね。今はほとんどがお洒落装備程度しか機能してませんし。

6.器用パラメーターの意味拡充
 器用があれば戦闘において高ダメージを出せるというもの。少しは忍者が救われるかな?

7.付与効果の制限
 1つのパラメーターに集中して付与すると高レベルでもキャップがかかるというもの。んーこれはどうなんでしょ。やりこみ要素を減らすべきでないと思いますけどねえ。

 しかし、合戦の判定を投票でやるとなるとすごい頻度で合戦が起こるようになります。合戦は面白いですが、それだけが信長ではないはずなので、現状の3週間に一度くらいが一番いいんですが。



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ