2008/11/19

ゴールド  相場一般

 資産として金貨ってどうかなと思って調べて見ました。金と言えばやはり「田中貴金属グループ」でしょうか。

 金の事は全く知らないのですが、どうやら地金(いわゆる金の延べ棒ですね)より金貨の方が人気があるという事。で、その金貨は不足気味のようです。経済が不安定なので、金として手元に置いておきたいという事でしょうか。ただ、金貨ってスプレッドが思ったより広いんですよね。スプレッドというのは「売り」と「買い」の値段の差で、これが業者の儲けになります。

 で、結論として、金貨は儲ける為でなく、保険として一定量を持つにはいいかもしれないという事です。しかも長期で。金で運用を考え、積極的に増やすつもりなら前に書いたETFの方がコスト的にかなり有利かなと。

 けどまあ、金貨が一枚手元にあったりするとなんか嬉しくなりそうですよね。まあけど、今はまだ長期で持つには高いかなと思ってます。1300円を切ったら買ってもいいかもしれませんが、まだ数年かかりそうです。
タグ: 金貨 地金



2008/11/20  1:37

投稿者:ひなた

ちなみに、有名なウィーン金貨は1オンス(約31グラム)で買うのが約83000円、売るのが約77300円とスプレッドが5700円もあるのよねぇ。ETFだとこのスプレッドはありえない^^;

http://star.ap.teacup.com/akatuki/

2008/11/20  0:27

投稿者:きよ☆りん

気長に待とうかな☆ゆっくり待つのは私の性格にあってそうなので(*^_^*)金貨家にあるとハッピーな気分になりそうですけど♪♪

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ