2015/6/8

ボードゲーム譚  ボードゲーム

 元々はボードゲームは大好きで、高校生の頃までは色々やっていました。TRPGとかシュミレーションゲームとか。「トラベラー」なる日本製のTRPGやってたなあ。。。あれってもう捨てたのかしらん、それとも実家のどこかに眠っているのか。

 あの手のゲームの短所でもあり、面白いところは対人であるという事です。つまり、遊ぶのに人が必要という事。また家庭用ゲームの普及に伴い、次第にやらなくなってきました。しかし歳を取ってくると、忙しいゲームは逆についていけなくなってくるのです。そこでソロプレイも可能なゲーム、もしくは協力プレイの出来るボードゲームを今後購入していこうかなと思ってます。

 最初に注文したものは「オニリム:最初の旅と七つの書」というカードゲームです。到着したらレビューでも書きます。



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ