2013/10/11

アブラハム六ヶ月の全業務停止命令  社会問題

 日経新聞によると、アブラハムに六ヶ月間全業務停止命令が出されました。これは相当厳しい処分で、アブラハムにとっては致命的でしょう。
 「いつかはゆかし」が話題になってかなり経ちます。ネットの感覚で言えばやっとですが、金融庁の処分にしては相当対応が早いなと思います。最近色々ありましたからね。。。まあ、今までの詐欺事件と異なるのは、運用実態はあるので評価損はあってもまかせたお金が全て無くなっていると言う事は無さそうなことです。

 ただ、2年間解約できない縛りがあるようなので、この辺りをどう対応するか注目しています。クローズな運用としてはアリなのかもしれませんが、2年以内に解約すると全て戻ってこないとか、普通なのでしょうか?股コレに関して、責任者の高岡が、一連の報道で解約はごく僅か、などと寝言を言っております。そりゃ、全額パーになるのなら解約しないでしょう、というか実質出来ませんよね。

 まあ、これでアブラハムに対する一連の疑惑は一区切りという所でしょうか。ネットで問題になる金融商品は、実際に大抵問題があったりするものです。
タグ: アブラハム



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ