2012/3/30

今押さえておくべき株式投資関連サイト24個  

ディーラー小林が初心者でも1日1万円稼ぐトレーダーになる為の3つの方法を公開中!

無料セミナー公開中!



日経225は、日経平均株価を原資としたいんデックス金融しょうひんですが、日経平均株価はアメリカで開発されたダウ式修正平均株価のしゅほうにより計算された東証平均株価を、1970年から引き継いできています。

日本の平均株価は、東証株価指数(TOPIX)・日経平均株価・日経300とあります。

日本の平均株価の歴史が日経225で結実した訳です。

日経平均株価は、東証平均株価がTOPIXに変わってからもつづいてきており、その長年つづいた東証平均→日経平均の流れから、日経225先物が生まれたと言っても過言ではありません。

現在、東証平均株価のTOPIXも現在は原資となってとりひきがされています。

日経225先物は、日経平均株価の計算法であるダウ修正平均株価でれんぞく性を保ってきたことから、安定性もある金融しょうひんとして導入されたのです。

日経225は、東証平均株価の歴史を引き継いだ日経平均株価が原資です。

いんデックス金融しょうひんは、究極の金融しょうひんともいわれており、今後も増えていくことでしょう。

もちろん日経平均株価は、銘柄のいれ変えなどにより完全なれんぞく性はもってはいませんが、長年の歴史や規則性からでの運用もあり、日経225はいんデックス金融しょうひんとしてとりひきされています。

中でも細菌は指数としてはTOPIXが主体的になっていますが、日経平均株価もまだまだ中心でしょう
0



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ