四季おりおり

自然散策そして音楽のことなど・・・
2010年秋より里山・谷戸歩きで見た風景や蝶・花の紹介が増えてきました。
※写真をクリックすると拡大して表示されます

 
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:twoguitar
しょうちゃんさんへ

越冬中に喉が渇いたのかもしれませんね。
僕も冬場の吸水シーンは初めてでしたよ。
♂が吸水する場合が多いようですが、今回も♂でした。
投稿者:しょうちゃん
キタキチョウの吸水シーン、
夏場ではよく見かけますが冬に見たことはありません。
吸水と気温は関係ないようですね。
投稿者:twoguitar
良さんへ

こちらもまだ冬の寒さが続いており、その中で時々春のような陽気の日が顔を出す段階です。
今度の金曜日も18度ぐらいになる予定なので、また蝶を探しに行こうと思います。
佐久周辺も春が待ち遠しいですね。
投稿者:良さん
お住まいの周辺では、色々蝶々が飛び出し、撮影に嬉しい悲鳴が上がりますね。
佐久周辺ではあと一ヶ月半位で、蝶々が見られると思いますので、今から楽しみです。

http://shinshu.fm/MHz/82.40/
投稿者:twoguitar
clossianaさんへ

キタキチョウの吸水は初めて観察しました。
橋全体の写真を探し出したので載せておきました。
谷戸の水路に架かった丸太橋です。
clossianaさんもぜひ見つけてください。
投稿者:twoguitar
ダンダラさんへ

ウラギンシジミはカンツバキの花のすぐ後ろで、触覚の位置が花で隠れる位置でした。
キタキチョウの吸水を見るのも初めてでした。

ルリタテハは橋の裏側が好みのようで、3年連続見付けています。湿度が高そうな環境ですが、風通しが良いので日中の橋の下の気温は周囲とあまり変わりませんでした。
投稿者:clossiana

キタキチョウはこの時期でも時々飛び出してくるようですが、それにしても吸水までするとは。。びっくりでした。それとルリタテハですが新たに別の場所でも発見されたとのこと、すごいです。別の場所もやはり丸太橋の裏側だったのですね。
今度、もし出来ましたら、お手すきの時にでも、その橋全体が写っている写真をアップして頂けませんか(ルリタテハは写っていなくてもいいのです)私は未だ越冬中のルリタテハを見たことがありませんので越冬場所の環境とか雰囲気を知りたいのです。
投稿者:ダンダラ
ヤブツバキとウラギンシジミのツーショット、いいですね。
最初は吸蜜に来たのかと思ってびっくりしてしまいました。
キタキチョウも吸水に来るんですね、こちらではムラサキシジミが吸水に来るようなのですが、タイミングを外して撮影できません。
貴重なシーンを拝見でき参考になりました。
それにルリタテハの越冬は、やはり好みの場所があるんですね。
温度、湿度の変化が少ないのがポイントでしょうか。

http://dandara2.exblog.jp
投稿者:twoguitar
yurinさんへ

有難うございます。
以前、ツバキに3頭観察していた年があり、3月頃の花とのツーショットを楽しみにしていたのですが、最低気温氷点下5度を下回る日が3日続いた直後にすべて落下していたことがありました。
今回はヤブツバキで1月から少しずつ開花していてツーショットが叶いました。
ルリタテハ、ぜひ見つけてください。
投稿者:yurin
ヤブツバキとウラギンシジミのツーショットが素敵ですね〜。
色の乏しい冬にヤブツバキの綺麗な紅が際立っていますね!
丸太橋の“裏”にいるルリタテハをよく見つけられましたね、凄いです!


http://yurin2.exblog.jp/

カレンダー

2017年
← April →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

過去ログ

QRコード

teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ