おしらせ  

このブログは【かずの旅 考】の更新情報などをメインにしているブログです。更新情報とちょっとしたボヤキという感じでしょうか。なので、もし宜しければ本編へどうぞ〜♪

★かずの旅 考【PC版】
★かずの旅 考【携帯版】

★記事カテゴリのおしらせ。
【共用】…PC版と携帯版の共通コーナーのお知らせです。
・now here,no where…旅に出た際のブログ
・DO!!…日常ブログ
・旅の本棚…旅にまつわる本についてのブログ
・掲示板…旅専用の掲示板
【PC版】
・Photo…旅の写真を公開中
・Column…旅先でのコラムなどを公開中
・movie…動画です
・Link
【携帯版】
・旅箱コーナー…旅のコラム(携帯専用版)、写真(携帯版専用)
・アンケート
・Links
などで分けて分類しています。
0

2013/6/26

更新情報■タビコラム、更新しました。  【PC版】更新状況とお知らせ

更新情報■久しぶりに…

人事異動があって、勤務場所が変わったりなんかしていたら、先月は更新が出来ず…
いつもそれでもTOPページ位は更新していたのに…と思いつつ、こう言う流れになるのが、“社会人になって行く”と言うコトなんでしょうかね。
つまりは“旅人から離れて行く”と言うコト…

さて、そんな久しぶりの更新はタビコラム。
エアアジアジャパンのANAとエアアジアとの合弁解消にまつわる話です。

ってか…
エアアジアジャパン、どうなって行くんでしょうね。

日本のLCCも、もっと爆発的な流れになるのかと思っていたのですが、ね。
こう言う結果になってしまって、とっても残念。

ま、そうは言っても、運航停止になる訳ではないのですけれども。

かずの旅 考(Coloumn)へはこちらから
かずの旅 考(TOP)へはこちらから
0
タグ:  旅サイト

2013/4/18

更新情報■TOP画像、更新しました。  【PC版】更新状況とお知らせ

更新情報■すっかり春だけれど…

全然、更新が追い付いていませんが、ま、新しい後輩が入ってきたりして、バタバタと日常を過ごしている感じになっています。
2月か3月に利用する予定だった有給は、そのまま塩漬けになり、来月には消えて行くコトになりそうです…

さて、今回のTOP画像は、ブエノスアイレス。
アルゼンチンの首都であるそのブエノスアイレスにあるレティーロの駅になります。

この駅、何気に好きだったのは、陰がしっかりと出ていて、哀愁が感じられる割に、しっかりと現役で、何だか上野駅の様な感じに思えたからなのかも知れません。
日本の鉄道の駅は、随所でキレイになり、便利になって来ていますが、こうした懐かしさを感じられる駅はホントに少なくなってきました。
関東ならば、上野位しか、ターミナル駅では残っていない感じがしますし。

人が集まり、そしてまた旅立っていく。

そこに哀愁だとかは別に必要ないのかも知れないのですし、機能性や効率性を追い求めるのは、仕方がないコトではありますけれど、駅が持っている“ゴール地点”や“はじまり”を感じさせる駅が1つや2つ、日本にも残されて行けば良いのになぁ…なんて、つい思ってしまったり。

かずの旅 考へはコチラから
0

2013/3/22

更新情報■TOP画像、更新しました。  【PC版】更新状況とお知らせ

更新情報■春らしく…

春らしい画像を…と探していたら、いつの間にかに桜も咲き始めてしまいました。

いよいよ春本番なのかなぁ…なんて思いつつ、“春〜!!!!”と叫ぶにしては、まだ若干の肌寒さが残っていたりしますね。
こう言う時の体調管理が面倒。
暑い日々も好きではないので、まだ今ぐらいが良い感じではありますけれども。

それにしても、海外で春らしい画像なんて、良く考えたら、なかなかあるモノじゃありません。

そもそもボクが行く様な場所だと、なかなか“春”と言う季節の認識がない。

暑いか。
凄く暑いか。

その2通りですから。

もしくは…

暑いか。
雨が降るか。

この2通りも考えられる。

ま、仕方がありませんけれどもね。
そう言う意味でも、春のある日本と言う国に生まれて、育って来たコトに、感謝したくなります。

んで、結局、今回のTOP画像は、東京の青梅の吉野梅郷の写真です。
今年のTOP画像のテーマカラーは“赤”ですが、赤と言うよりは、むしろ、ピンクではありますが。

それにしても、こうして暖かくなると、ふらふらと出掛けたくなる。
でも、休日の日に、起きれないんだよなぁ…

かずの旅 考へはコチラから
0
タグ:  旅サイト 

2013/3/8

更新情報■タビコラム、更新しました。  【PC版】更新状況とお知らせ

■タビコラム、更新しました。

久しぶりのタビコラム更新は、ベネズエラのチャベス大統領の死去の話題をちょこっと。

ってか、ベネズエラには行ったコトがないんですけれどもね。
やはり話題を持っている人だっただけに、色々な意味で残念な感じも。
日本にいると、なかなかベネズエラの話題は出て来ませんけれども、この大統領が亡くなって、余計に話題が出なくなってしまうのは、間違いがないでしょうね。

そう言う意味でも、日本の情報網と言うのは、あくまでも欧米重視。
最近になってようやくアジアに目が向いて来てはいますけれども、それでもまだまだと言う所。
もっと浅くでもいいから広く、世界的な視野を持つ情報網があればなぁ…なんて思ってしまったりもします。

そう言う点では、ネットに期待したい所なのですが、まだ海外の話題となると、新聞の方が上。

と言うのも、ネットでの情報と言うのは、あくまでも必要性の高い情報が上。
アクセス数が高い方が、より伝わる訳です。
確かにアメリカや中国、韓国と言った国々と比べると、ベネズエラの情報と言うのは、必然性も低いですし、緊急性も低い。
となれば、余計に伝わらないと言うのは、至極、当たり前な流れ。

新聞はこうした身近ではない情報も、少しではありますが、紙面を割いているので、まだまだ新聞報道と言うモノも、捨てたものではナイと言えるのかも知れませんね。

チャベス亡き後、反米でまとまっていた国は、どうなるのでしょう。

チャベスもいなくて、カダフィもいない。
残るは、カストロ議長位なモノでしょうが、そのカストロ氏も引退をほのめかしていますから、最早、連携を主導出来る指導者と言うのは、ほぼほぼいないに等しい感じ。
可能性があるとすれば、ロシアと言う所になるのか、それとも中国と言うコトになるのか。

また世界の流れが変わる可能性があるのかなぁ…なんてコトも思ったり。

かずの旅 考(TOP)へはこちらから
かずの旅 考(Column)へはこちらから
0

2013/2/18

更新情報■TOP画像、更新しました  【PC版】更新状況とお知らせ

更新情報■TOP画像更新しました。

すっかり2月も折り返してしまいましたが、遅ればせながら、今月もTOP画像を更新しました。
ってか、ここまで遅くなったのは、初めてかもなぁ…と言う感じがしなくもないですけれども。

今月はどの写真を使おうかなぁ…と思い始めた時に、ちょうどカルナバルが始まった時期だったので、何となくブラジルの写真から。

サンルイスの写真です。

この街は、実は人口も多く、レンソイスへ行く人が多く立ち寄る様な場所。
しかも旧市街は世界遺産登録がなされている場所なのですが、ブラジル北東部と言う地域特性なのか、旅人自体が少ない場所だったりします。しかも、ブラジル北東部の沿岸と言うと、どうしてもアマゾン川河口のベレンの方が有名ですし、旅人も集まりますからね。
もうちょっとレンソイスに旅人が集まる様になれば、変わって行くのかも知れませんけれどもね。
この街では、ユースに泊まっていたのですが、ブラジル人ばかりで、サンパウロのペンション荒木から飛行機で飛んで行った感じだったので、その落差が凄い感じだった記憶が。
なかなか晴れた日がなかったのが残念ではありましたが、ブラジルでも北東部まで来ると、雰囲気もグッと変わって来て、さらにこのサンルイス自体、フランス人が造った街なので、余計にそれを感じてしまい、やや戸惑いが加速した形に。

何だか特記する様な出来事はなかったのですが、不思議と印象に残る街だったかなぁ…と。

かずの旅 考へはこちらから
0

2013/1/25

更新情報■タビコラム、更新しました。  【PC版】更新状況とお知らせ

■タビコラム、更新しました。

2013年初めてのタビコラムの更新は、去年と同様に、今年1年を勝手に占う形のコラム。
2013年ももう1月がほぼ終わり形になるのですけれども、アルジェリアでの人質事件や為替レートの急激な変動と言った、変化が起きていますけれども、この先も、どうなるのやら。
でも、負けじと旅が盛り上がるといいのですけれども

それにしても…
次の旅の予定が全く立たない。
1月もしくは2月ならば行けるのかなぁ…なんて思っていたのですけれども、そう言う訳にも行かず…
仕事と趣味のバランスのとり方に、未だに苦慮しています。
趣味と言うよりも、自分の時間とのバランスと言う方が正しいのかも知れませんけれど。

ってか、今の会社に入って、春でもう3年目になるのですけれどもね、まだそのバランスに苦慮しているって、どう言うコトなのだろう…とは思ってしまいますね。

タビコラムへはこちらから
かずの旅 考はコチラから
0
タグ:  旅サイト



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ