2017/5/4  15:30

CBT1を終えて[BLESS]  日誌

クリックすると元のサイズで表示します

公式HP:https://www.blessonline.jp/


4月28日から行われていたCBT1が、本日5月4日12:00をもって無事終了いたしました。
いやぁ、初め思っていたよりは、後半色々と楽しめて、あっという間でした(;´∀`)


前回の「CBT1 1stインプレッション」以降、プレイしてて判ったものや自分のプレイ記録をご紹介したいと思います。

また、ちょっと長くなるので、興味のある方は「続きを読む」からどうぞぉ〜!!











※以下、私の感想・情報なので勘違い等しているものもあるかもしれませんので要注意です(;´∀`)



●アニマ
前回、いつの間にかバッグ入っていた「アニマ」ですが、どうやらMOBを捕獲したときにもらえることがあるようです。
その捕獲したMOBと同種類(騎乗、ペット等)のアニマがもらえます。
騎乗のMOBを捕獲したときには、騎乗のアニマってな感じです。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

また、確率でしょうが「高級」だったり、「希少」だったり、等級が違うものも出ます。
ただ、「希少」をアニマで形象化しても、またそこには運?があるようで、結局出てきたのは「高級」ばかりでした(;´Д`)

「アニマ」と通常のMOB捕獲と別くくりにしているものの、通常のMOBの捕獲となんら変わりません。
ただ、まだ遭遇していないMOBがもらえたりするってぐらいですかね。
(もちろん、遭遇済みのMOBの場合もあります)
低LVでは捕獲できなさそうなMOBでも、アニマでもらえたりできると言うぐらいでしょうか。
実際、アニマで珍しいMOBをもらえるのは良いのですが、結局「昇級」させるためには同種のMOBが必要になるため、正直あまり使えません。
次でご紹介します。


●旅の友(騎乗、ペット、ミニオン)・昇級
前回、「乗り物」として紹介いたしましたが、BLESSの売りの1つの「旅の友」。
捕獲したMOB毎に等級とLVが存在します。
どうやら、騎乗MOBの速度は、どのMOBも基本は一緒のようです。
等級・LVが上がることによって、速度が上がっていきます。
また、等級が上がることにより「スキル」を覚えていきます。

通常、捕獲した状態では、「高級:LV1」となります。
高級は、LV10までしか育ちません。
LV10になったところで、MOBを使って昇級します。
昇級が成功すると、「希少:LV10」からまた育て始めます。
「希少」になると、ランダムで「スキル」を1つ覚えてくれます。


クリックすると元のサイズで表示します

この「湖ヤマアラシ(ペット)」は、昇級したことにより「獲得経験値42.1%増加」と言うスキルを覚えてくれました。
(カンストする前だとうれしかったんですけど、カンスト後でした(;´∀`))

で、「希少」をLV30まで育てると、更に昇級することが可能になります。
ただ、その際は同じ「希少」等級を材料にしなくてはなりません。
また、成功確率を上げるためには、同じMOBの「希少」が必要となってきます。
(たぶん、課金アイテム等で成功確率をアップさせるアイテムが出るみたいですが)
そのため、同じMOBを育てまくらないといけない事になります。
前述の「アニマ」で珍しいMOBを貰った場合、それがすぐには出来ないことになります。

ちなみに、先ほどの「湖ヤマアラシ」ですが、同じMOBを材料にしても昇級成功率は15%です。


クリックすると元のサイズで表示します

昇級失敗するごとに、2%ずつ上がりますが、「昇級可能回数」と言う足かせ?もあります。
そのため、昇級可能回数を使い切ってしまったら、そのMOBはそこまでとなります。
私の場合、運よく2回目で無事昇級することが出来ました。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

英雄等級です。
ちなみに、新たに覚えたスキルは「呪文力が28増加」と、バーサーカーの私には全く持って無意味なスキルが付いちゃいました(;´Д`)
英雄等級は、LV45までです。
更に、上があるようですが、そこまで育て切れませんでした。

ちなみに、LVの上げ方ですが、騎乗の場合は走った距離、ペットの場合は出している間経験値が貯まります。
(ミニオンは捕獲してないのでわかりませんが、そう変わらないかと)
なので、ペットはLVが上げやすいです(;´∀`)


●マップ
少々やっつけですが、とりあえず全体マップを。

クリックすると元のサイズで表示します
(クリックすると、大きな画像で見ることができます)

上半分が、主に「ハイロン」。下半分が、主に「ユニオン」と言った構成。
ただ、地名の右に剣が交わりあっている地域は、紛争地域みたいな感じですかね。
相手陣地に行くと、NPCからも攻撃されるそうです。
(私は、へたれなので行ってませんが(;´∀`))

種族:パンテラだと、シャカラ砂漠→スペチア
種族:アミスタッドだと、パダナ→スペチア
とスペチアからは、一緒のルートになり、
スペチア→カンパーニャ→ナバラ→ノルランド→テルニー
と言う感じで、メインクエは進行していきました。


●インスタンスダンジョン(ID)
CBT1では、2つのIDがありました。
ユニオンですと、

クリックすると元のサイズで表示します

LV13〜:グイスカルドの隠れ家


クリックすると元のサイズで表示します

LV22〜:スリープスケイルの遺跡


IDの特徴としては、よくあるMMOと一緒でセット効果のあるレアなセット防具が貰えます。
ただ、これもよくあるパターンですが、職業別に防具があるため、自分の職業と同じ防具を揃えようとなると、何度も通うことになります。
(一応、他職の防具も装備することは出来ます)
また、経験値もおいしいため、LV上げには良いですね。

グイスカルドの方は、ソロでもいけます。
スリープスケイルの方は、ソロだと少々厳しいですねぇ。
最低2人以上が良いかと思います。
特に、職を限定する必要は無いかと。
もちろん、効率を求め、ガンガンスピードで回すとなると、ヒーラーが居たりした方が良いかと思います。


グイスカルドのラスボス「クアトランの末裔」
クリックすると元のサイズで表示します


強そうだなぁっと思ったのですが、意外とあっさりでしたw

クリックすると元のサイズで表示します

途中の、中ボスの方が辛かった(;´∀`)


●戦争:攻防戦
前回、なかなか参加出来ませんでした、昨日・今日と参加出来たので、ちょっとだけご紹介。
今回は、「カーストラ攻防戦」と言う、勢力vs勢力の戦争です。


クリックすると元のサイズで表示します

戦争開始時間10分前に、戦争に参加表明することができます。
ただ、たぶん相手側との人数調整もあるのか、先着順で戦地に送り込まれます。
ですので、参加表明が遅くなればなるほど、戦地に行くまで待機させられてしまいます。
なので、参加する場合は、すぐに参加表明をするのが良いでしょう。
(待機している間に、戦争自体が終わることも…)


クリックすると元のサイズで表示します

戦地である「カーストラ・グランディス」のマップはこんな感じで、下が自陣、上が敵陣となっています。


クリックすると元のサイズで表示します

左右の通路にある「木」が、「怨霊を呼ぶ浄化の木」となっており、これを倒すことにより、「木の精霊(名前忘れた)」を呼び出し、敵陣へ向ってくれます。


マップ真ん中にあるのは、「古代守護石」と言うもので、これも壊すのですが、この辺の関係がわかりません(;´Д`)
とりあえず、大体指揮している方が居るので、その方の命令に従って動いてた感じですかねw

で、時間制限無いし、本拠地を破壊されたら、終了となります。
ちなみに、時間は40分です。

正直、あまりPvPコンテンツには興味は無かったのですが、意外と面白かったです。
100vs100をうたってますが、実際にはそこまで人数が集まっていなかった模様。
それでも、特に重くてプレイできない!なんて事は、ありませんでした。
もう、集団戦なので指揮者にしたがって、ガーッと攻めて行くのは楽しかったですw


ちなみに、本日最後に行われた攻防戦の結果画面。

クリックすると元のサイズで表示します

左がハイロン、右がユニオンです。
良くわからないでプレイしている私でも、ランク31でした(;´∀`)


●スキル強化・戦術
前回もご紹介しましたが、スキルについてはポイントをスキルに割り振っていく感じです。
で、私が勝手に勘違い?してたのは、このスキル振りなのですが、スキルの振り直しが容易に出来ます。
通常ですと、スキルリセットのような課金アイテムだったりしますが、BLESSはいつでもどこでも振り直すことが出来るようです。
(もしかして、CBTだから?)
ただ、段階毎のポイント数(6P?)は確保しないといけないので、そこさえ注意すればいくらでも振りなおせます。
左下の「スキル強化初期化」で、一から振りなおしても良いですし、いらないスキルを右クリックするだけでも、スキルの解除が出来ます。


クリックすると元のサイズで表示します

これは、私のバーサーカーのスキル強化画面。
初期スキル(1段目左から2つ目)のスキルを、解除しちゃってます。
もちろん、全部取っても良いのですが、次の「戦術」の時に、スキル数が限定されてしまいます。


クリックすると元のサイズで表示します

適正スキル:1種(ゲージ等が貯まると使用可能に。怒りゲージみたいな)
戦闘スキル:8種(1〜8の数字キーに対応)
反応スキル:2種(使用可能な状態になると、R、Tキー等が表示される)
連鎖スキル:4種(バフみたいなもので、セットしておけばok)
と言った感じで、結局これ以上にスキルを振っても使えないのです。
まぁ、TPOにあわせて戦術を直せば使えますが。
なので、「戦術」画面には、「戦術1」「戦術2」…のように、PvEだったりPvPにあわせて、戦術を変えていくことが出来るようです。
(CBT1では、解放されてませんでした)


●ボーナスステージ?
なんか、ノルランドのカバが居る湖の中に、変な調べられるところがあって、調べたら突然ワープ。
こんなマップの場所に飛ばされましたw


クリックすると元のサイズで表示します


どうやら、色々なところにこんなボーナスステージみたいなのがある模様。
今回、私が行ったのは採集が出来るところ。


クリックすると元のサイズで表示します

NPCに話しかけると、カウントダウンが始まり3分間、採集しまくれました。
と言っても、採集道具をそんなに持っていなかったので、時間前には採集終わってしまいましたが(;´Д`)
で、NPCに話しかけると戻る場所を指定できて、戻ることが出来ます。

ちなみに、私が聞いた話ではMOBを捕獲できるようなマップもある模様。


●ガーディアン、メイジ
メインのバーサーカーの他に、ガーディアンとメイジも作ってみました。


クリックすると元のサイズで表示します

ガーディアン:LV15

私は、MMOやるときは大抵タンク職をやるのですが、今回は何故かバーサーカーという火力職でした。
まぁ、特に大きな意味は無かったんですけどねw

で、タンク職のガーディアンを作ってみたのですが…
バーサーカーと違い、ノンタゲスキルが少なく、非常に戦いにくい印象を受けました。
(バーサーカーやったあとなので、余計ですよねぇ)

1vs1であれば良いのですが、MOBが複数となると倒すのにやたらと時間がかかります。
一応、ガーディアンにもノンタゲスキルはありましたが、なかなかスキル回しに苦労しました。
なので、LV15で辞めてしまいました(;´Д`)


クリックすると元のサイズで表示します

メイジ:LV21

で、もっとも私が作らないであろう魔職のメイジを作ってみる事に。
バーサーカー同様、バンバン火力で押していけますw
このゲームは、火力職の方が楽しいのではないか?と思ってます。
気付けば、あっという間にLV21まで育ってしまいましたw


ただ、攻防戦に出て思ったのですが、ガーディアンのようにスタンや防御スキルがあるのは、かなり有利かな?と思います。
なので、PvEメインなら火力職でも良いのかも知れませんが、PvPも考えるとガーディアンや今回作らなかったパラディンの方が、良い感じがしましたね。

もちろん、今後のIDやフィールドにおいてPTを組むようになれば、必然的にタンク・ヒーラーと言うのは必要になってくるかと思います。


●バーサーカー
今回メインで使っていたバーサーカーの最終的なキャラクター情報。


クリックすると元のサイズで表示します

防具は、22IDの防具を中途半端につけましたw
(自分の職の部位は4つだったかな)
足とかは、13IDのままだったり(;´∀`)


クリックすると元のサイズで表示します

あと武器は、22IDのメインクエ終了後にもらえた武器に戦闘力アップのルーン+3を入れました。



●CBT1を終えてみて
まぁ、1stインプレッションでも述べましたが、やはり目新しさと言うのは、あまりありませんでしたね。
最近のゲームを、寄せ集めた感は否めません。
たぶん、このままではID、攻防戦までは楽しいけど、それがピークを超えると飽きられてしまうのかなぁ?と。

また、アクションがイマイチな感じはしますね。
砂漠で言えば、どこでもジャンプで柵等乗り越えられたりするのが、場所によっては行けなかったり。
スキル周りも、ターゲットスキルとノンターゲットスキルの混在があるがために、少々戦いにくいイメージも受けました。
正直上げればキリが無いのですが…w
まぁ、細かなところはアンケートにでも書こうかと思います(;´∀`)

あと、存在感は薄いですが、やりこみ要素的な意味ではMOBの討伐記録があったりします。
砂漠で言う「知識」に近い感じで、ある特定数倒すとボーナス経験値がもらえたりします。
好きな人は、はまるところですね。

ただ、一番評価したいのは、BLESS日本プロデューサーの箕川Pの存在でしょうか(;´∀`)
かなり、フレンドリーですし、非常にポジティブで、ユーザーにどう楽しんでもらうか?と言う心意気がひしひしと伝わってきました。
ぜひとも、今回のCBT1のアンケート等で出た改善点を見直していただき、更なる進化をして次回のテストをしてもらいたいところですね!

CBT1ご参加の皆さん、お疲れ様でしたー!!




クリックすると元のサイズで表示します

CBT1終了間際の、箕川Pからのメッセージw



ってことで、長くなりました(;´∀`)
ここまで読んでくれた方、ありがとうございます!m(__)m


クリックすると元のサイズで表示します
0



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ