結婚情報

 

リスニングパワー 内容 マニュアル TOEIC  リスニングパワー スコットペリー 内容 マニュアル 方法 TOEIC

詳細はこちらをクリック






人間というのは生まれてから3才くらいまでは全ての音を聞き取ることができます。

しかし4才を過ぎてからもまだ全ての音を聞き分けることができますが

言語に関して敏感な4才から11才までの間に育った環境で

言語への適応能力が決まってしまうと言われています。

そして12才を過ぎてしまってからは

英語をいくら聞いても日本語の似ている音に置き換えてしまうようになってしまうのです。

それが他の国の言葉を中々聞き分けられない理由なのです。



ではどうすれば他の国の言語をマスターできるのでしょうか。


その方法をアメリカ人言語学者のスコットペリー先生が考えだしました。

スコット先生は日本人に15年間英語を教えながら常にどうすれば日本人が

日本語にない英語の音を聞き取れるかということに関して研究をしてきました。

その研究の成果が「リスニングパワー」なのです。



リスニングパワーの特徴は

短期間繰り返し英語を聞き続けることによって
 子供のころから眠っていたヒアリング能力が目覚める


ということです。

様々な英語特有の発音に焦点を当てることによって

英語に存在して日本語に存在しない音を聞分けられる様になるのです。



画像付きで説明を読む



その効果はわずか30日間で英語を聞き分けられるようになるほどです。

効果が出る理由は「周波数」にあります。

実は英語と日本語では周波数が違っているのです。

日本語の周波数は低くそれに比べて英語の周波数は高いのです。

それによって日本語の低い周波数に慣れている日本人にとって

周波数の高い英語を聞き取ることが困難になっているのです。


しかしこのリスニングパワーの英語を聞き流すことによって

その高い周波数に慣れ英語を聞き分けられるようになるのです。


どれほど聞き分けられるようになるかと言うと

映画を字幕無しで観れるようになるのはもちろん

TOEICのリスニングテストでも高得点を取れるようになるほどです。


正しい自然な発音を聞き分けられるようになれば

おのずと自分自身もネイティブな英語を話せるようになるでしょう。


一部マニュアルの内容に含まれている音声のサンプルがあるので

そちらもぜひ聞いてみて下さい。


サンプル音声を聞く



このブログは、スコットペリーさんのリスニングパワーの内容 マニュアル 方法 TOEICなどの情報を公開しています。





ラクラク英語マスター法 網野智世子 内容 レビュー
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ