日常生活での出来事や趣味のことなど気儘に書いております。
鉄道と食べ物ネタの多いサイトですが、時間つぶしにでもご覧ください。


なお、当ブログ内の画像ならびに文章の他サイトへの引用はお断り致します。

2018/4/7

ラスト1ヵ月、3月の撮影行 その6(中)  鐵道部

さて、江津本町対岸での撮影を終えたのちは、江の川を沿いを遡り、滞泊した「道の駅かわもと」でお弁当+αを購入します。目指す撮影ポイントは野井の俯瞰。
おそらくココから撮るのはこれが最後でしょう。
登る前にエネルギー補給。
クリックすると元のサイズで表示します
道の駅で買った苺大福。蓬大福に苺トッピングのスタイルは珍しいかも。

腹ごしらえをしてから登る準備をしていると、集落のばあちゃんが通りかかりました。
挨拶をし、「裏山で三江線の写真を撮らせて下さいね。」と。
ばあちゃんによると、第一江川橋梁は撤去予定とのこと。

集落の民家裏にある登り口で草刈りをするばあちゃんに挨拶をしてポイントへ。
天気は最高! 30分ほど待ちます。
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します
三瓶山、江の川、粕淵の町とカラフル3連との組み合わせで頂きました。

サクッと下山し、再び川戸へ。
クリックすると元のサイズで表示します
桜は漸く咲き始めたところ。
クリックすると元のサイズで表示します
最終日は近づけないでしょうから、最後のお見送りの風景を。

追っかけて鹿賀で再び桜と。
クリックすると元のサイズで表示します
朝に比べると開花が進んだように感じました。

9426Dは25日と同じ、濁川橋梁で。
クリックすると元のサイズで表示します
因原の集落バックで撮りました。

平日なので追っかけ組は少なく、県道40-R375と走って江川第二橋梁撮影ポイントへ。
クリックすると元のサイズで表示します
河原に降りると列車の接近が判りません。カメラをセットしてひたすら待ちます。
そのとき、突然米軍機の爆音が響きました。

9425Dはこの日も10分弱の遅れでした。

口羽で交換してやって来る9428Dを撮りたいところですが、お昼が未だだったのでまずごはん。
食べ終わってから宇都井方面へクルマを走らせて・・・
クリックすると元のサイズで表示します
第三橋梁を渡る9428Dを撮りました。

この日のハイライトはライトアップ・・・ですが、暗くなるまで時間があるので再び粕淵方面へ走りました。
2
タグ: 三江線



2018/4/14  20:44

投稿者:てつまろ

>宮越さま
野井の俯瞰、ワタシも早くに気づいていれば雪景色が撮れた筈なので残念です。
赤色の石州瓦は好天だと色が映えますよね。まだまだ三江線らしい風景があったのですが、収められなかったのが悔やまれます。

http://star.ap.teacup.com/tetsumaro/

2018/4/8  23:08

投稿者:宮越とまと

こんばんは。

野井の俯瞰、行ってみたかったですが、残念です。濁川橋梁、お会いさせていただいた時と景色が一変しましたね。晴天だと赤い屋根が印象的となりますね。あ〜もっと撮りたかった…。

https://blogs.yahoo.co.jp/hideki_tsubaki

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ