日常生活での出来事や趣味のことなど気儘に書いております。
鉄道と食べ物ネタの多いサイトですが、時間つぶしにでもご覧ください。


なお、当ブログ内の画像ならびに文章の他サイトへの引用はお断り致します。

2017/10/2

2017秋の三江線撮影行-本番?part2-  鐵道部

さて、part1から1週間後、再び三江線へ。
7時前に自宅を出発、式敷で彼岸花と絡めて狙います。
423Dには間に合わないかと思いましたが、間に合っちゃったので、
クリックすると元のサイズで表示します
刈り終わった田圃と絡めて。

三次で折り返してくる424Dを彼岸花と絡めて
クリックすると元のサイズで表示します
列車はド逆光

続いては新たな俯瞰ポイントを目指します。
424Dを追い越し、半分藪になった山道を蜘蛛の巣かき分け登ります。
クリックすると元のサイズで表示します
通過5分前に着きましたが、あちゃ〜、列車が見えないよ。残念!

425Dは川戸のコスモスと絡めて狙いたかったのですが、途中で俯瞰ポイントのロケハンをしたこともあって間に合わず、因原の鉄橋で狙います。
クリックすると元のサイズで表示します

川戸のコスモスは426Dの後追いで。
クリックすると元のサイズで表示します
来週も楽しめそうです。

更に俯瞰ポイントを探して急斜面を登り、429Dと430Dを撮影。
秋の陽はつるべ落とし。残念ながら列車は山陰になってしまいました。
この場所は424D限定ですね。

更に次の俯瞰ポイントである、潮第2俯瞰へ。
クリックすると元のサイズで表示します
暮れゆくなか川漁師?の小舟が出て行きました。

暮色濃くなる頃、お目当ての432Dが到着
クリックすると元のサイズで表示します
山肌のディティールがギリギリ写りました。
これで空が茜色だったら最高だったのですが、コレばかりは運次第。

機材を背負ってあちこち登りましたので、三瓶温泉の共同浴場で汗を流し、帰路につきました・・・が、時計を見れば20時前、夜空には月が輝いています。都賀のカーブを見下ろすポイントに立ち寄ると、月の明かりが川面に反射しており、なかなかいい雰囲気。
結局カメラを構え、長時間露光で436Dの光跡を捉えました。
クリックすると元のサイズで表示します
月と稜線の間がちょっと空きましたが、いい感じにまとまりました。

来週も晴れるといいなぁ。←また行くんかい!
2
タグ: 三江線



2017/10/3  22:09

投稿者:てつまろ

かっぱさま
早朝からの出撃、お疲れさまでした。

まだまだ未開拓の撮影地がありそうです。
今週末は三連休ですが、1日は雨模様で残念そうですね。

http://star.ap.teacup.com/tetsumaro/

2017/10/3  5:33

投稿者:かっぱ

出撃、お疲れ様でした。
まだまだ未知の撮影地がありますね!さすがです。

来週も、晴れるといいなぁっと
私も思います(笑)

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ