日常生活での出来事や趣味のことなど気儘に書いております。
鉄道と食べ物ネタの多いサイトですが、時間つぶしにでもご覧ください。


なお、当ブログ内の画像ならびに文章の他サイトへの引用はお断り致します。

2017/9/5

”汽車”を撮る-後編-  鐵道部

早朝の回送列車を撮ったあとは、四郎谷の海岸へ向けてクルマを走らせます。
スマホのナビ設定は「道の駅ソラーネ周南」。一般道優先の設定でナビに従って走らせると、佐波川沿いに下って、県道24号から27号へ案内されました。狭隘路の野峠を越えて周南へ。途中電波が圏外になってナビが止まりました。
このルートは二度と無いな。

道の駅でブランチのお弁当とドリンクetcを買ってから四郎谷へ。
山へ分け入って定番の撮影ポイントへ。下は既に数人いて寛げそうになかったので、蜘蛛の巣をかき分けて上のポイントまで登ります。

クリックすると元のサイズで表示します
EF66 100牽引の貨物列車や

クリックすると元のサイズで表示します
115系3000を撮りながらお目当ての列車を待ちます。
いつも引き気味のアングルなので、今回は目一杯のアングルを設定。
やってきた列車をファインダーで捕らえ、シャッターを押しますが・・・
クリックすると元のサイズで表示します
あ、最後尾が入らん・・・
どうしようもありませんが、これはこれで良しとしました。

脇で一緒に撮った兄ちゃんを戸田駅まで送ったあと、再び徳佐のポイントへ。
朝方とは違って、人出は少なめ。

クリックすると元のサイズで表示します
キハ40を十種ヶ峰バックで。意外と皆さん撮りません。

この日の締めは、35系4000のやまぐち号
クリックすると元のサイズで表示します
夏らしい煙を出して、走り去っていきました。
メジャーな撮り鉄は久しぶりでした。満足。
1



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ