日常生活での出来事や趣味のことなど気儘に書いております。
鉄道と食べ物ネタの多いサイトですが、時間つぶしにでもご覧ください。


なお、弊ブログの内容を行われた際の責任については負いかねますので、ご了承ください(自己責任ってコトです)。

2016/11/27

閉塞器のレイアウト  資料室より

先日掲載した信号梃子小屋に引き続いて、閉塞器の画像を。
まずは美作河井駅のものを。
クリックすると元のサイズで表示します

窓越しに撮っていたら、室内に入れて下さいました。
クリックすると元のサイズで表示します
閉塞器のアップです。

もうひとつは只見線大白川駅のもの。
クリックすると元のサイズで表示します
こちらは色灯信号機なので、レイアウトはちょっと近代的ですね。

失われた風景。もっと撮っておけばよかった。
0

2016/11/21

機関車の骸  鐵道部

お昼休み、とあるWebサイトを見ていたら・・・
1枚の画像に目が留まった。
http://www.asahi.com/special/gallery/senkano_zankyou/Palau9.html

軽戦車ではなく、チビちゃんの後ろにある鉄の塊
上回りは失われているけれど、これは海軍省へ納入された加藤製作所のDLのなれの果てか。

ちょっと驚いた、職場のお昼休みでした。
0

2016/11/13

秋の三江線撮影行  鐵道部

廃止届が出た三江線。今年を含めて秋はあと2回。
好天で山にも行きたいところでしたが、思い切って撮影へ。
自宅を4時過ぎに出発し作木へ。日の出前で薄暗い。
クリックすると元のサイズで表示します
422Dを狙いますがISO3200設定で1/6secと厳しい露出。流し撮りで狙うも列車は露出オーバー気味。

気を取りなおして、江平で421Dを待ちます。
クリックすると元のサイズで表示します
水鏡がちょっと崩れたのが惜しい。

口羽で422Dが30分弱停車している間に追い越して、石見都賀下り方のカーブへ。
クリックすると元のサイズで表示します
淡い霧のなか、ジョイント音を響かせて走り去っていきました。

ちょこっと移動して、423Dを待ちます。
クリックすると元のサイズで表示します
日曜なので単行かと思ったら2連でした。

次に撮影できるのは424Dなので2時間近い空き時間があります。
三瓶山麓の共同湯で暖まろうと行ってみましたが、開いていませんでした(T_T)

424Dは三瓶山バックで撮りたいと明塚〜粕淵でロケハンしますが見つからず、紅葉を取り入れる構図に変更。
クリックすると元のサイズで表示します
お昼前にやってきた424Dはなんと2連。構図をミスったか。

お昼ごはんを道の駅で購入し、鹿賀で425Dを江の川の堤防から撮影
クリックすると元のサイズで表示します
ド逆光ですが、薄い雲のお陰で柔らかな画に。助かった。

この日最後のカットは濁川橋梁で426Dを。
クリックすると元のサイズで表示します
好天の一日、まずまずの収穫でした。

廃止が発表されていますが、沿線の撮影地で見かける同業者は少数。
三瓶山バックでの撮影ポイント探しはちょっと苦労しそうです。
1
タグ: 三江線

2016/11/7

信号梃子小屋  資料室より

まろねふさまが「有福口駅」のモジュールを製作しているとのこと。
信号梃子小屋を撮っていたハズ・・・と昔のポジを漁ってみたところ・・・

ありました!
クリックすると元のサイズで表示します
因美線・美作河井駅の信号梃子小屋

もひとつは
クリックすると元のサイズで表示します
木次線・出雲横田駅の信号梃子小屋

駅モジュールの参考になるかしら。
0

2016/11/3

紅い花電車を追ってU  鐵道部

先週ようやく撮影できたCarp花電車、日本S終了後デザインがちょっと変わったらしい。
広電のWebサイトによると、運行は6日が最終となるそうなので、撮影にお出かけ。
11月になると太陽の高度が低く、順光で撮影できそうなところは少ない。
日が陰ることを願って、本川町の歩道橋で待ち構えるが・・・
クリックすると元のサイズで表示します
残念ながらマンションの影に。

気を取りなおして、別院前に移動してカメラを構える。
クリックすると元のサイズで表示します
11月からは238号が運用に入るように。

238号の後を追うように51号がやってきた。
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します
順光でばっちり。

先行の238号との離合を狙ってみましたが・・・
クリックすると元のサイズで表示します
ちょっと残念。

さて、2017年はどうなることやら。
1



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ