2013/5/26

練り込み皿  陶芸作品

色々ほんの少し余った粘土を荒く混ぜ、叩いて叩いて空気を抜き、粘土を密着させてから綿棒で伸ばして薄くして、自然にできた形のまま縁を立ち上げました。
串焼きや唐揚げ、オニギリなど3人前は入ります。重宝しています。
クリックすると元のサイズで表示します

        粘土 信楽古陶荒目、白土、赤土、赤55号 赤萩土
        釉薬 コバルト青
        成形 たたら
        焼成 中間焼
         
1
タグ: 陶芸



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ