| 投稿者: 宅建合格




詳細はこちら


これは、宅建の資格は特別な受験資格がいらず、
誰でも挑戦できる「国家資格」という事で魅力を感じ、
自分でも努力次第で何とかなるのではないかと、
甘い期待を抱いて挑戦したものの、
不動産や土地の事など、全く知識もなかった事もあり、
テキストに出てくる単語の意味すら分からず、
独学での勉強は一週間ほどで挫折した私が
「このままではまずい!」と色々教材を調べた中で
「一日30分の勉強で合格できる」
という言葉を信じて勉強したところ、
見事、独学で宅建に合格できた勉強法です。


宅建というと、スクールで勉強する人も多いと思いますが、
仕事で疲れたあとに通うのも大変ですし
疲れた頭と体で何時間も講座を受けても
頭に入らないというのが
多くの人の本音ではないでしょうか。


その点、この1日30分の勉強方法なら
仕事をしながらでも時間をひねり出せるので、
かなり助かりました。
実はスクールなどでは少なくとも
トータル100〜120時間の学習時間となるのですが、
この勉強法ではトータル60時間と
半分の学習時間で合格を狙えるんです。
この時間短縮の秘密は、
宅建講師歴23年の藤本修さんが編み出した、
極限まで無駄を省いた、
宅建に合格することに的を絞った教材にあります。
「60時間」と聞くと
イメージがわかないかもしれませんが
これは1日3時間の勉強なら、
20日で受かることになる
驚異的な数字です。


詳細はこちら


1日30分と聞くと、
ヤマを張った勉強かと思うかもしれませんが、
そうではなく、
「試験にとって重要かつ易しい内容」から順序を付けて、
「重要だが難しい」→「それほど重要でないが易しい」
というように、
ランクごとに効率的に学習する方法で
優先度の高いものはやり残しなく勉強しますから、
合格力が効率よく身に付きます。


宅建は合格率20%以下という難関試験ですが、
万が一、この教材で1日30分勉強しても
合格しなかった場合は
教材代金を返金してくれるので、
藤本先生が相当この勉強法に
確信をもっていることが伺えますし
先生の直接メールサポートで、
その人に合った丁寧なアドバイスももらえるので
これならやってみる価値があるんじゃないでしょうか。


この宅建の勉強法だと、費用が教材代だけで済みますし、
勉強に費やす時間も大幅に短縮されるので、
資格が取得できるのだろうか・・・
と独学で不安になる事も避けられますよね。


1日30分で宅建に一発合格!喜びの声紹介



このブログは、1日わずか30分宅建合格プログラム
のレビュー 評判 内容などの情報を公開しています。




AutoPage最新お知らせ