2015/4/21

論述式試験の対策  勉強全般

選択式試験は正解情報さえあれば誰でも採点できます。それに対して論述式試験は正解例があっても採点できるとは限りません。正解例に近いけれども少し違うというような解答が出てくるからです。得点にカウントすべきポイントがしっかりわかっていないと採点できないのです。


これは論述式試験の対策を行うときに注意すべきことです。たとえば過去問を解いて自己採点しても、適切に採点できていないこともあり得るからです。自分では正解だと思っていても、実は大幅に減点すべき解答かもしれないのです。


論述式試験の対策で問題演習を行うときには、専門家による採点が必要です。予備校に通っている場合にはある程度カバーされるかもしれませんが、自宅で独学している人は通信添削などを利用するべきでしょう。


0
タグ: 資格 入試 語学

コメントを書く

この記事にはコメントを投稿できません




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ