2008/2/8

スノーフィールドカフェ  食べ物(お店)

冬季限定(1,2月のみ)の超?有名カフェにようやく行けました〜♪

幕別町の畑の中に建つビニールハウスカフェです。

クリックすると元のサイズで表示します

こんな素敵な場所に♪
(右奥の防風林の足もとを見て)

クリックすると元のサイズで表示します

入り口付近の写真。
幕別の丘の上に建つので、はるか日高の山が見渡せます。
【日高山脈に沈む夕日が素晴らしい】という事だったのでディナーにしたけど、しまった今日は雲が出てるし(泣)。

晴れ女の私としたことが・・・(^_^;)、まぁこればかりは仕方がない、夜は完全予約制だからね。
右に続く、ごく一般的な農家のビニールハウスがイタリアンレストランです。


代わりに向かう途中の夕暮れ写真など・・・

クリックすると元のサイズで表示します

「沈むな〜夕日〜!待て〜!(笑)」と叫びつつ雪道を疾走中です。
このあたりの景色は夏も冬もとっても素敵なんですよ。

クリックすると元のサイズで表示します

この看板を逃すと絶対見つかりません(^_^;)。
来る時は必ず地図持参で!(別の日の昼に、場所確認をしてから来ました。迷ったら夕日に間に合わないし〜)

クリックすると元のサイズで表示します

店内はこんな感じ。ほら、ビニールハウスでしょ!
内側にはあのプチプチ(笑)が張ってあります。
シンプルな内装が雰囲気いいですねぇ。

沈む夕日狙いでオープンの4時半に入ったので店内貸切♪
平日なのに大勢の予約が入っているようです。

クリックすると元のサイズで表示します

厨房側です、右に続くトイレはおがくず利用のバイオトイレ。
黒岳石室みたいに自転車漕ぐのかと思ったら(^_^;)こちらはスイッチ(運転)でした。
ちょっとしたドアの取っ手とか飾りとかシンプルですが凝ってて?味があります。

窓から見える幕別丘陵〜日高の山方面。

クリックすると元のサイズで表示します

大きな窓が3つありますが景色が絵のようです。
暮れゆく景色を眺めてのご飯〜♪
イタリアンのコースです。

クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します


左写真の先付けは鶏のペーストだったかな(^_^;)??
右写真は真鱈のマリネ、だったかな? ←スミマセン(>_<)、珍しくワインを飲んだので酔って忘れた・・・

クリックすると元のサイズで表示します

とっても美味しかったバジルのリゾット。
バジルの爽やか&黒コショウたっぷりのスパイシー味。

窓の外の景色が暗くなってきました。
遠くに見える明かりはメムロ嵐山のスキー場だそうです。
遠ーーーくに、車のライトなど一望できます。

クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します




左写真、鴨とフォアグラのテリーヌ。右はごぼうとゴルゴンゾーラのパスタ、手打ち麺で太く、しっかりした食べ応えがあります。

クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します





左写真がメインの黒毛和牛のほほ肉の赤ワイン煮、やはりメインが一番美味しい。柔らかく煮込んでいました。
右写真がデザート、&コーヒーでおしまい。
デザートが来るまでお店貸切だったのでのんびり食事できました、約2時間くらい。

お店を出たら外は真っ暗、満点の星空です(但し想像 ←曇りでしたから!)

でも夜空はこんなに広かったのか〜っ、と感動しました、これホント。

クリックすると元のサイズで表示します

あ〜、長くなりました、ゴメンナサイ、おしまい!(2日分の記事って事で(笑))。




2008/2/9  21:16

投稿者:ヒカル

◆forza3743さま◆

>真冬の十勝なのに、エアキャップごときで断熱効果があるんだ、

昼は暑いくらいだと思いますよ。

>ひとりで行ったらお酒は飲めないし、車を置いて帰ったら凍死だな、

ちゃんとタクシーと契約しているらしく、帯広市内から小型で往復5000円だそうです。
大勢で来るなら良いですよね。

私の後のお客さんは3人でタクシーでした。

>暴風雪の時ってどうなっちゃうのかな、

きっと十勝だからできるんでしょうねぇ。
暴風雪の日なんてほとんどないから(^_^;)。

>実現させてしまう人たちが、素晴らしいと思いました。

そう思いますね。
地元の人の発想で実現したのなら凄い着眼点だと思いますよ。
私たちは何もない事の良さをよ〜く知っていますが。

>…で、美味しかったんでしょう?

はい、とっても!!(゚ー゚)

2008/2/9  21:10

投稿者:ヒカル

◆gatabooさま◆

ランチも行きたいですね〜!
昼の景色もきっと素敵でしょう。

そうですか、昼も予約が必要なくらい混んでいるんですねぇ、凄い。

>ビニールハウスなのに店内は意外に暖かかったです。

夜はさすがに寒くて、暖房機が大1、中1、小3個(各テーブル横)ありました。
ひざ掛けも用意されていました。

2008/2/9  7:55

投稿者:forza3743

夏にこんなことやったら暑い上に虫がたかって大変だろうな、
とか、
真冬の十勝なのに、エアキャップごときで断熱効果があるんだ、
とか、
「下」の処理にバイオトイレとは、文明の発達も悪くないね、
とか、
ひとりで行ったらお酒は飲めないし、車を置いて帰ったら凍死だな、
とか、
暴風雪の時ってどうなっちゃうのかな、
とか、
いろんなこと考えちゃいました。

雪原を見渡し夕陽を眺めながらディナー♪なんて、とってもロマンチックですけれど、
この思いつきを実現するためにどれだけの知恵と労力がかかっているか。
実現させてしまう人たちが、素晴らしいと思いました。
東京にだって「夜景のきれいなレストラン」はいっぱいあるけれど、マネできないですよ。

…で、美味しかったんでしょう?いいなあ( ̄¬ ̄)あ、よだれが…

http://chichibu26.blog.ocn.ne.jp/train_of_thought/

2008/2/9  7:42

投稿者:gataboo

私も先日、ここのランチを食べに
行ってきました。
初めて行ったときは予約していなかったので
門前払い(笑
1週間後、予約をして改めて行ってきました。
ビニールハウスなのに店内は意外に暖かかったです。
味も美味しいですし最高ですね!


※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ