2012/8/30 | 投稿者: dgfker543534@9120

この頃、友人の表情がとても暗い。
元々とても明るい性格の子で、どんな問題にも前向きに立ち向かっていくような子なのに
最近は話しかけても会話が弾まない、のだ。
お互い同じ会社の同僚で、彼女の仕事が捗っていないのもとてもよくわかってしまう。
進捗が遅れていくと、これからのプロジェクトにとても影響が出てしまうし、
困った上司は、わたしに彼女に何があったのか聞いておくように、と言ったのだった。
昼食時、彼女をお昼に誘って詳細を聞いてみると…。
今、親戚中が遺産相続の話しで揉めていて、彼女の両親もその問題の渦中にいるのだとか。
毎日親戚と両親が罵り合うのを見て、精神的に辛くなっているのだそうだ。
心配になったわたしは、弁護士や行政書士を使って問題解決にあたってみたほうがいい、ということと、
会社のみんなも心配している、という旨を話した。すると、友人は少しホッとしたのか、
いつもの笑顔を見せてくれたのだった。問題が早く解決するのを祈るわたしなのであった。
0

2012/8/13 | 投稿者: dgfker543534@9120

先日祖父が亡くなった。
元々認知症を患っており、また、身体的にも静脈瘤を持っていて、
いつそれがどうなるかがわからなかった状態ではあった。
その静脈瘤が入浴中何かの拍子ではじけてしまい、
そのまま帰らぬ人となってしまったようだ。
一昨日葬式まで済ませたのだが、
今、もっぱら親戚間で話されているのが遺産相続の話し。
祖父は、「書類として残しておかなくても子供たちは仲がいいから、
そんなことで揉めはしないだろう」と言い、
諸書類を作成していなかったのだ。
それが今、親戚間で揉める要因となっている。。
主に、遺産相続の話しで。祖父が仲の良いと思っていた兄弟間で、
今、金の話しでものすごく揉めている現状を見て、
わたし自身が老いた時のことを考えた。
生前に、遺されたものを煩わせないような準備というものは
いまから本当にしっかりしておかないといけないな、と思ったのだった。
0




AutoPage最新お知らせ