2016/11/27  16:11

指揮官として  

クリックすると元のサイズで表示します
横浜DeNAベイスターズのファン感謝デーで
ラミレス監督が選手と一緒に場を盛り上げてくれていました
指揮官として普段は一戦をしいているはずですが
信頼関係で結ばれた関係は
強いのだろうと感じさせるものがありました

監督の笑顔で選手も笑顔になる
素晴らしい組織です
そして勝利がそれを後押ししより強い関係を築く
お手本にしなければなりませんね
0

2016/10/15  10:12

正しきことをなすために  

クリックすると元のサイズで表示します
世の中というか私の身の回りにも
いろいろな流れがありまして
何でこんなことが?いつの間にこんなことに?
なんてことが押し寄せてくることがあります

すでにいろいろな経験をしてきているとはいえ
今の自分になすべきことは何か
考えると時間がいくらあっても足りません

休日の朝に目が覚めてゆっくりと
富士の姿を眺めつつ
またいろいろなことに思いをはせております

今までの先輩たちが築いてくれた流れを
自分たちが引き継ぐときに来ているのでしょうね
さあ前に進みます
0

2016/10/9  23:53

指導  

クリックすると元のサイズで表示します
大会続きで忙しい週末もひと段落
年内は今回の大会でひと段落
小学校四年生以下のCチームを卒業し
いよいよ高学年のBチームに所属
そして六年生主体のAチームへの挑戦と
続いていきます

息子は前の野球部で叩き込まれた捕手の経験を生かし
いまBチームでもポジションをつかんでいます
毎試合試合に出場している姿を見ている幸せを
親ながらに感じているのですが
その息子を見てさらに上をさらに上をと
期待をかけている自分がいます

今日は練習終了後にバッティングセンターへと連れて行きましたが
となりのゲージで子供に対して一言もほめずに
できていないことばかりを罵る親がいました
それを見て
やっている子供の表情の暗いこと暗いこと
そのことに気が付きました

自分も子供のプレーを褒めることは
少なくないだろうか
子供に対して過度な指導にはなっていないだろうか
そんなことを考えつつ声をかけてみました
「今のいいねえ」
「肩の力を抜いて」
「大丈夫、できるよ!」

帰りの車では
笑っている子供がいました
楽しんでプレーしてほしい
そう思えたとある日曜日の私なのでした
0

2016/9/25  23:58

親としてファンとして  

今のチームに移ってきて一年半
お休みの日は朝から晩まで白球を追い
めきめきと力をつけてきた息子
最近は自分の学年である四年生主体のCチームと
五年生主体のBチームで
キャッチャーとしてポジションを勝ち取っています

慣れ親しんだ千葉の野球部から
誰も知り合いのいない横浜の野球部へ
自らの力で周囲に認めていただけたことは
親として嬉しい限りです

これからは秋の大会が目白押し
年があければBチームと
さらにはチーム主力のAチームへの挑戦が
待ち受けています
息子のサポートをしているつもりが
息子の大ファンとしてグラウンドを見つめている
私がいまここにいます
これからも暖かい目で見つめていきたいと
心から思う日曜日の夜です
クリックすると元のサイズで表示します
0

2016/9/9  22:38

幸せを感じる場所  

クリックすると元のサイズで表示します
生後半年の息子と
クリックすると元のサイズで表示します
今週の息子
同じ球場に来ている我々
この時間
幸せを感じます

子供と同じ趣味を持つ
この幸せに勝るものなし
ありがとうと一言言いたくて
ブログを書きました
0

2016/8/27  0:15

夏2016  

クリックすると元のサイズで表示します
夏も終わりですね
台風の通った後
富士山が綺麗に見えました
夏の富士山がここまできれいに見えるのは
工場が休みの土日に台風が通り過ぎた後くらいでしょうか

九月まであと数日ですね
過ぎゆく夏ですが
もう少し楽しみましょう
0

2016/7/30  10:11

夏ですね  

クリックすると元のサイズで表示します
いよいよ梅雨明け
夏がやってきました
ポケモン何たらで街を徘徊するだけの輩が多くいますが
体をめいいっぱい使って遊んでくれるほうが
やはりいいですね

子供は子供らしく
それが我が家のモットーです

ちょいと古いかしら?
0

2016/7/17  7:18

晴れ舞台  

クリックすると元のサイズで表示します
昨日はプロ野球オールスターゲームが
横浜スタジアムで開催されました
その5回裏終了時に
ベイスターズの「ハッピースターダンス」を
100人の仲間たちとともに踊りました

当然チケットは売り切れで
娘の踊っている姿は我々は見ることができませんでしたが
ゲートが開いてグラウンドに飛び出していく娘を見て
素晴らしい舞台に立ち会えた幸運を感じていました

クリックすると元のサイズで表示します
次回の横浜開催は何年後かもわかりません
その時にまだダンスを続けているかどうかも分かりません
公式戦のグラウンドに出たことがあるのは
娘だけですしね
彼女は幸運をたくさん持っているんでしょうね
そのうち息子がベイスターズに入りますので
その時まで次の舞台はお預けです

幸せな時間をありがとうございます


0

2016/6/30  22:23

六月も終わり・・・  

クリックすると元のサイズで表示します
気が付けば六月最終日
子供の野球と私の激務で一か月終わってしまいました
さあ七月
野球の季節がやってきます

みなさんも
よい七月をお迎えください
0

2016/6/14  10:47

妹の写真  

クリックすると元のサイズで表示します
息子の野球部の試合の合間の日曜日
娘と二人で海に行ってきました
普段は主役は兄が多く
いつも付添は妹
そんなことだけではいけないと二人で言ったドライブ
娘は本当に楽しそうでした

写真の枚数も
ビデオのうつっている回数も
兄貴が断然多いですが
記憶に残る写真を多くとっていきたいなあと
心に思った休日の出来事でした

そう言っている間に
兄貴の夏の大会が始まります
0

2016/5/28  22:47

背中を押す応援の力  

クリックすると元のサイズで表示します
今日は息子の運動会
今年は応援団に立候補した彼は
大きな声で自らの組を鼓舞し
見事勝利をつかみ取る原動力の一つとなることが
できました

仕事でも
自らの力では何もできない
そう思えてならないことが数多くあります
支えてくれる仲間
引き上げようとしてくれる上司
そして
数多くの同僚たち

私はいろいろな人の力になれているのか
自問自答しながら見ていた息子の後ろ姿
たくましく感じました

子供の姿で気づかされることもある
家族は大事ですね
そう思えた土曜日でした
0

2016/5/1  11:49

敵将の言葉  

クリックすると元のサイズで表示します
昨日行われた大会の二回戦に敗れた息子のチーム
試合を投げ切った息子に対して敵チームの監督が
声をかけてくれました

「いいピッチングだったね
 今もすごいけどこれから練習すれば
 もっとすごいピッチャーになるよ
 またグラウンドで会おう」

対戦チームにかけたその一言
お世辞の部分も多くあったと思うのですが
言葉をかけられた息子は
何かしら感じるところがあったようです

次の対戦時には負けない
そのためにまた練習をと
今日も朝早くから飛び出ていきました

さあ今日も練習試合です
上級生チームの試合なので出番はあるかどうかわかりませんが
私たちも応援に出かけます
何かをつかんでくれるとよいな
そう思う春の一日です
0

2016/4/10  23:16

成長曲線  

クリックすると元のサイズで表示します
このチームに入って一年
来週は大会が始まるとのこと
今日は総仕上げの練習試合ダブルヘッダー
一試合目は四番ピッチャー
二試合目は三番キャッチャー
いずれも先発メンバー入りしていました

このチームに入ってから一年
いろいろと教えていただいて
たくましく成長してきました
その曲線は指導者の皆様のおかげです

今日のキャッチャーでの姿は
千葉での野球部で育てていただいた
エキスを見ることができました

大きな声でナインを鼓舞し
アウトカウントごとに全体に指示を飛ばす
静かなチームにカツを入れ
最後にコーチが「フォーメーションは佐古の指示に従え!」と
言ってくれたのがなによりもうれしかったです

チームに本当に受け入れられた瞬間なのかな

引っ越しをして今までののびのび環境から一転
練習量も半端ない集団へと飛び込んだ
息子がつかんだその一言
父ちゃんも負けていられないと
思った日曜日でした

来週は試合です
応援よろしくお願いいたします


クリックすると元のサイズで表示します
0

2016/3/19  22:11

子供を見る親の視線  

クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します

間もなくプロ野球開幕
そして
息子の新4年生での試合
今年は野球の楽しみが増えそうです
その昔甲子園によく見に行っていたころ
まさか自分の息子が野球をやるなんて思っていませんでした
そのうちプロ野球??なんてことを親が思っている
そんな今を楽しんでおります

子供のことを見る親の視線
考えたことなんかなかなかありませんでした
自分の時はどうだったんだろう
そう思う今日この頃です
0

2016/2/27  12:25

一年前  

クリックすると元のサイズで表示します
よく振り返る時の単位一年前
一年前はキャッチャーでバリバリやっていた息子
今日はピッチャーとショートだったとのこと
来年は何をしているんでしょうかねえ

クリックすると元のサイズで表示します
この一年でいろいろとありました
生活環境は千葉から横浜へ
仕事はだんだんと多くなり
なつかしい友人とも再会
新しい仲間にも恵まれ
今に至ります

それは子供たちも一緒で
幼少期の一年を満喫してくれています
親の都合で環境の変化があったものの
それを生かしてくれている
感謝しかありません
もちろん嫁さんにもですが

さあ今日はお休み
明日からまた仕事ですが
楽しみつつ前に進んで
一年を過ごそうと思います
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ