2017/10/15  0:36

コーチの一言  

クリックすると元のサイズで表示します
劣勢の最終回
あと一歩で強豪チームに勝てるという試合
それでも点差が開いてもうすぐゲームセットという瞬間
コーチが息子に言った一言

「さあ、準備しろ!必ずみんながお前に回してくれる
サヨナラヒット打ってこい!」
結果は打順は回りませんでしたが
あきらめずにいる姿勢の大切さを教えてくれた一言
私自身にも熱く響きました

仕事でもそう
あきらめたくなる瞬間
目を覆いたくなる瞬間がたくさんあります
でもここで下を向いたらすぐにゲームセット
前を向いてサヨナラヒットが打てるように
準備していかねばなりませんね

ありがとう少年野球
また一つ私も勉強をさせてもらいました


4

2017/9/3  23:40

主役は妹  

クリックすると元のサイズで表示します
いつもお兄ちゃん中心の毎日ですが
今日は妹が主役の一日
横浜スタジアムの外のステージで
踊ってまいりました
今年がファーストクラス最後の一年
小さい子たちを引っ張って
たくましく踊りました

お兄ちゃんの試合もありましたが
今日はこちらへ夫婦で参加
成長を感じられる一日となりました

さあスポーツの秋
みんなで楽しもうね
0

2017/8/10  11:11

球児の夏  

クリックすると元のサイズで表示します
夏真っ盛り
息子は野球部で真っ黒に日焼けし
今年はお盆にも大会があるなど
野球漬けの毎日を送っています
今年は五年生、来年が主力の年ですが
途中で息切れしないとよいなあと思います

しかしながら上手くなりました
もう私は遠投力も守備力も
まったくかないません
うれしいやら
さびしいやら

来年の人伸びを祈念しつつ
今日もすこしだけキャッチボールにいそしみます
0

2017/7/15  13:25

正しいことをしたい  

クリックすると元のサイズで表示します
社会人生活を20年以上続けていると
ふと立ち止まって考えさせられることが
多々あります
正しいことがしたいという純粋な思いだけでは
前に進めないこともあったりして

でも何かあった時に自分が信じる道を行っていないと
後悔するような気もします

純粋に考えて
正しいことをする
そのために自分がなすべきことは何か
ちょっと考える土曜日の午後でした
0

2017/6/13  11:24

こいつ、すごいや。  

先週の知優↓
クリックすると元のサイズで表示します
そして三年前の知優↓
クリックすると元のサイズで表示します
この前の日曜日
久々にキャッチャーをした知優
思えばキャッチャーを初めて体験してから3年
昔は・・・小さかったですねえ
今やどっしりと扇のかなめを務めています
親としてできることは学年が上になれば限られてきます
そして子供をたくましく思うことが増えてきます
これからも一喜一憂をさせてもらう
子供に親として育ててもらう日
その日々を楽しんでいこうと思います

がんばれ!勝利に向かって


0

2017/5/31  21:50

さあシーズンへ  

クリックすると元のサイズで表示します
息子も5年生
チームの主力に近づき
切磋琢磨しながら毎日を過ごしています
親が熱くなる野球
六月・七月と大会は続きます
頑張れ!と言いながら
実はその姿に力をもらっているのは
ほかならぬ自分です

頑張れ!野球少年!
そして頑張れ!サラリーマン

暑い夏がやってきます
野球シーズン!真っ盛りです
1

2017/4/23  23:16

子供に勇気をもらう週末  

クリックすると元のサイズで表示します
子供の野球を追いかけて動き回る我が家
今週は仕事もあり試合の応援に行けませんでしたが

結果はどうだったのか
息子は出場できたのか
活躍できたのか
帰ってきて話を聞いて笑顔になれる
幸せな時間が今週もありました

仕事はいつもプレッシャーとなり
私に覆いかぶさってきますが
この時間があってまた元気をもらい
新しい一週間が始まる
子供をバックアップしているのではなく
子供に支えてもらっている
そんな時間を過ごすことができています

お父さんも頑張らなきゃ
平日は私が皆を笑顔にする時間ですから
1

2017/4/16  9:05

一喜一憂  

クリックすると元のサイズで表示します
知優の少年野球道
五年生になってますます忙しくなってきました
4年までの低学年Cチームから、
5年生主体のBチーム
そして6年生主体のAチームへと時代は移ってきました

5年生の大会はゴールデンウイークから
現在はAチームの春の大会シーズンの真っ最中
試合に出られるかどうか親としてもドキドキしながら
試合会場に向かっております

守備の力を買われての出場が続くも
バッティングは今一つでしたが
昨日の試合ではあと一点差に迫るタイムリーを放ちました

家に帰ってきてからも笑顔で話す息子を見て
ほっとする我が家
でもまだ四月なんですよね
年末まで続く今年の野球道
一喜一憂がどれだけ続くかをかんがえると
体力的に不安を感じずにはいられない
春の一瞬です
0

2017/3/20  10:09

近くにいると見ないもの  

クリックすると元のサイズで表示します
横浜に引っ越してから
横浜を見物することもない生活が
続いておりましたが
先日「港の見える丘公園」に行ってみました
近くにいると見ないもの
その昔京都に住んでいたことが
今となってはぜいたくに思えて仕方がなく
横浜の見学をしよう!と思い立って行ってみました

意外と知らない景色があるもので
球場以外なかなか外出機会のない嫁さんも
よい経験となったようです

さあ春本番は目の前
また野球!だ?
0

2017/2/22  20:00

試合に出られる出られない  

クリックすると元のサイズで表示します
野球部でこの2年の試合ほぼフルで出場を続ける息子が
レギュラーチームに帯同しつつもがいております
試合に出ることが当たり前になりつつあった環境から
激しい競争へと移っています

全力でプレーすること
失敗したらその悔しさを忘れないこと
試合に出られない間は外から仲間を励ますこと
いろいろと経験をして成長しています

こんな経験をさせてくれる野球に感謝
そして頑張る息子を応援しつつ
自分の社会での姿と重ねてみたり・・・

がんばれ!みんな!
0

2017/1/7  21:45

初日の出を目前に  

クリックすると元のサイズで表示します
初日の出の目前の景色です
富士山が日の光を浴びる前に
白く雪が映えているのがよくわかります

今年はどんな年になるのか
どんなことが待っているのか
まだ何もわかりません
ただいえることは
結果は後からついてくる
そしてその結果は決して裏切らない
その一つだけです

がむしゃらに前に進みつつ
後ろを振り返るといろいろと残っている
そんな昨年でした
今年も前に進み
周りを明るくまとめられる
そんな毎日にしていきたいと
この景色を見ながら思いました

今年も一年よろしくお願いいたします
0

2016/12/31  22:53

師走から 次年へ  

皆様に明るき一年となれば良いですね
思い返せば回りの皆さんに
助けられた一年となりました

さあ次の年に進みましょう!
クリックすると元のサイズで表示します
0

2016/11/27  16:11

指揮官として  

クリックすると元のサイズで表示します
横浜DeNAベイスターズのファン感謝デーで
ラミレス監督が選手と一緒に場を盛り上げてくれていました
指揮官として普段は一戦をしいているはずですが
信頼関係で結ばれた関係は
強いのだろうと感じさせるものがありました

監督の笑顔で選手も笑顔になる
素晴らしい組織です
そして勝利がそれを後押ししより強い関係を築く
お手本にしなければなりませんね
0

2016/10/15  10:12

正しきことをなすために  

クリックすると元のサイズで表示します
世の中というか私の身の回りにも
いろいろな流れがありまして
何でこんなことが?いつの間にこんなことに?
なんてことが押し寄せてくることがあります

すでにいろいろな経験をしてきているとはいえ
今の自分になすべきことは何か
考えると時間がいくらあっても足りません

休日の朝に目が覚めてゆっくりと
富士の姿を眺めつつ
またいろいろなことに思いをはせております

今までの先輩たちが築いてくれた流れを
自分たちが引き継ぐときに来ているのでしょうね
さあ前に進みます
0

2016/10/9  23:53

指導  

クリックすると元のサイズで表示します
大会続きで忙しい週末もひと段落
年内は今回の大会でひと段落
小学校四年生以下のCチームを卒業し
いよいよ高学年のBチームに所属
そして六年生主体のAチームへの挑戦と
続いていきます

息子は前の野球部で叩き込まれた捕手の経験を生かし
いまBチームでもポジションをつかんでいます
毎試合試合に出場している姿を見ている幸せを
親ながらに感じているのですが
その息子を見てさらに上をさらに上をと
期待をかけている自分がいます

今日は練習終了後にバッティングセンターへと連れて行きましたが
となりのゲージで子供に対して一言もほめずに
できていないことばかりを罵る親がいました
それを見て
やっている子供の表情の暗いこと暗いこと
そのことに気が付きました

自分も子供のプレーを褒めることは
少なくないだろうか
子供に対して過度な指導にはなっていないだろうか
そんなことを考えつつ声をかけてみました
「今のいいねえ」
「肩の力を抜いて」
「大丈夫、できるよ!」

帰りの車では
笑っている子供がいました
楽しんでプレーしてほしい
そう思えたとある日曜日の私なのでした
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ