2017/5/22

ブッポウソウ  野鳥

クリックすると元のサイズで表示します

昨日ブッポウソウを探しに行ったが撮影できなかった。2日目にようやく・・・

クリックすると元のサイズで表示します

見つけ出すことに成功しました。樹木の中に二羽が隠れています。50m以上は離れていますし、保護色なので双眼鏡がないと見つけるのは難しいでしょう。

クリックすると元のサイズで表示します

初めてつがいでいるところを見かけました。仲睦まじくこれから夏にかけて営巣で忙しくなるでしょう。

クリックすると元のサイズで表示します

飛ぶ姿も美しいですが、いつ飛び立つかは予測ができません。

クリックすると元のサイズで表示します

ファインダーを覗く間が一瞬でも遅れると視界から去ってしまいます。

クリックすると元のサイズで表示します

当然カメラは連射モードにしておかないと撮り逃がしてしまします。この時はまだ連射モードにしていませんでした。

クリックすると元のサイズで表示します

更にバックが暗く超望遠なので感度を上げておかないと必ずブレます。

クリックすると元のサイズで表示します

手ぶれ補正オンでISO感度3200の600mmで撮影してもぶれました。瞬時に取り逃がさないよう三脚は一脚状態にしています。難しい撮影だけに何度も挑戦してみたくなります。Canon 6D Tamron SP150-600mm f5-6.3

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

0

2017/5/22

オーディオの本  書籍

クリックすると元のサイズで表示します

オーディオ小僧の食いのこしという本。同じような体験をして育った昭和世代のオーディオ好き必見の書です。面白いを通り過ぎて嬉し涙さえ誘います。懐かしいあの頃が幾度となくよみがえりました。自分だけではない同じような思いをしてオーディオを楽しんできたんだという懐かしい共感であふれます。

クリックすると元のサイズで表示します

筆者 牧野良幸さんは2001年からFMfanに記事を書いていたそうで、その後季刊オーディオベーシックに移り今までの連載をまとめています。

0

2017/5/22

リモコン  オーディオ

クリックすると元のサイズで表示します

休日の朝はジャズを聴いています。右はSACDのリモコン、中はアンプ、左はTVのリモコンです。
0

2017/5/22

ツィーター台  オーディオ

クリックすると元のサイズで表示します

スーパーツィーターの木台に着色ニスを塗りました。

クリックすると元のサイズで表示します

DIY店にあったゴムの上に載せていますが、これでもよいかなと思います。
0

2017/5/22

ななみ  オーディオ

クリックすると元のサイズで表示します

ななみのCDがありました。桜をテーマにした曲がありますが、ななみの「さくら」も傑作です。

クリックすると元のサイズで表示します

深い眠りの呼吸。息吹くその時を待っている。ななみの歌詞はすべてになよなよした恋歌とは違う体験に基づく強さが現れています。

クリックすると元のサイズで表示します

河口京吾の「桜」や森山直太朗の「さくら」よりも心に響きます。
0

2017/5/19

ツィーター改造  オーディオ

クリックすると元のサイズで表示します

ツィーター改造といってもコンデンサーを取り替えただけです。黄色いのがブルーになっています。ツィーターに低域信号が直接入るとボイスコイルを焼切ってしまいます。これを防ぐためコンデンサーを入れて低域信号をカットしています。ツィーターを追加するときにはこうしてコンデンサーを入れるのですがコンデンサーの値でどこからの高域かが決まります。コンデンサー自体は安いのでこの方法が手っ取り早いのです。

クリックすると元のサイズで表示します

 35000Hzまで出せるスーパーツィータは重いので載せているだけの本体むき出しです。木枠に固定はしませんでした。高齢化した耳にはほとんど関係がない音域かもしれません。

クリックすると元のサイズで表示します

 こちらのスーパーツィーターもフォステクスの台に載せているだけです。シンバルの音がとてもリアルに聴こえます。

クリックすると元のサイズで表示します

 こんな組み合わせもありかな。20000Hzまでのスピーカー特性を持つB&Wにハイレゾ領域までを出してもらいます。スパーCDデッキはあるのにSACD音源を持っていません。今から少しずつ買いましょうか。

クリックすると元のサイズで表示します

 この組み合わせも聴きやすい。スーパーツィータではないので音がとんがっていません。ドンシャリ傾向は幾分改善。

クリックすると元のサイズで表示します

アルニコツィーターとハセヒロの白コーン組み合わせ。こちらはボーカルがいい。ニスを何度も塗ったのでキャラメルのようなメープル色になりました。

クリックすると元のサイズで表示します

不安定要因であった結線部を半田付けで補強してみました。これで音ががりがり言わなくなります。

クリックすると元のサイズで表示します

ななみの特集が始まったので、視聴はしばし中断です。
1

2017/5/14

カモシカ書店  カフェ巡り

クリックすると元のサイズで表示します

商店街のはずれにあるカモシカ書店を訪れました。張り紙が沢山あります。

クリックすると元のサイズで表示します

階段を上ると入り口までは本棚で囲われた通路が続きます。

クリックすると元のサイズで表示します

入り口近くにあった看板らしきもの。

クリックすると元のサイズで表示します

店の中は本屋さんになっていました。

クリックすると元のサイズで表示します

書籍は池内了さんの「科学」

クリックすると元のサイズで表示します

ピザトーストと珈琲で昼食。書籍を読み暇をつぶす。気に入ったものがあれば購入もできる居心地の良いカフェでした。
1

2017/5/14

別府冷麺  お店

クリックすると元のサイズで表示します

お昼は別府冷麺にしようと思ったが、あいにくお店はお休みでした。
0

2017/5/14

映画  

クリックすると元のサイズで表示します

シネマ5に「標的の島」を見に行きました。

クリックすると元のサイズで表示します

 米政権下から沖縄が復帰して明日で45年になる。だが基地負担の「本土並み」は、はるか遠い。辺野古への移設について安倍政権は「1mmも曲げることはない」と言い放つ(天声人語)沖縄を捨石にして本土を守る考えはそのままアメリカから見れば日本列島を捨石にしてと置き換えることができる。沖縄基地を問うことは日本に置かれている基地の意味を問うことに繋がる。
1

2017/5/14

椅子とテーブル  生活

クリックすると元のサイズで表示します

音楽を聴くか録画した番組を見るかして暇をつぶしています。

クリックすると元のサイズで表示します

椅子はのんびりくつろぐ椅子と事務用の椅子があります。どちらも合成皮革です。
0

2017/5/7

プラネタリウム  機材

 最近は齢のせいか重い機材を運ぶことや戸外に出ての天体観望をしなくなりました。身体が悪いわけではなく意欲面のモチベーションが落ちているのです。自宅で機材を眺めるだけでは物足りないので、プラネタリウムという安価な機材を改造して天井に投影して楽しむことにしました。ワイドコンバージョンレンズやテレコンレンズを使うと拡大縮小もできますが、ちょっと本格的なプロジェクター方式のレンズで投影してみることにします。

クリックすると元のサイズで表示します

 これはセガ製ホームスターの電池式プラネタリウム、ホームスターピュアです。ホームスターと同じく取り換え式原盤2枚がついてますが単三4本で照らし出す簡易なものです。光量が時間の経過で落ちないように電池蓋を外しAC電源方式に改造しました。ついでにピント調整レンズも取り外しが出来るように分解したところです。プロジェクターと同じようにレンズを取り外せる状態に改造しました。

クリックすると元のサイズで表示します

ねじ込み式のレンズを取り外し62mmフィルターをかぶせてホームスターの原盤を載せます。

クリックすると元のサイズで表示します

上からのぞき込むとこんな感じです。

クリックすると元のサイズで表示します

ホームスターを入れるのがこの植木鉢をひっくり返した天井プロジェクター。ホームスターの底に板を挟みわずかな調整で天井に像が映るようになりました。

クリックすると元のサイズで表示します

ホームスターのSWを入れるとこんなふうになります。

クリックすると元のサイズで表示します

これはホームスターの本来の映像です。天井一杯に像がひろがり蛍光灯の上にも投影されています。

クリックすると元のサイズで表示します

こちらが改造バージョンの映像になります。映像が小さくより鮮明になりました。

クリックすると元のサイズで表示します

星座線入りの星空です。天井に向けると直径2mくらいの円になります。

クリックすると元のサイズで表示します

カラーバージョンの星空。眺めるだけで癒されます。本物の星空を見ることをしなくなり疑似体験ばかりをして気分を高めています。
0

2017/5/3

大分川ダム  

クリックすると元のサイズで表示します

今後の電力供給で期待される大分川ダム建設現場に行ってみました。

クリックすると元のサイズで表示します

ダム工事というものは時間がかかるものです。まだまだのようです。

クリックすると元のサイズで表示します

ここに巨大なせき止め湖ができるのでしょう。

クリックすると元のサイズで表示します

展望台の横に完成イメージ図がありました。
0

2017/5/2

えぼし公園  自然/登山

クリックすると元のサイズで表示します
胸を突くような急な上り坂です。4月30日になりますが、えぼし公園に行きました。

クリックすると元のサイズで表示します
公園は豊後大野市の山の中にひっそりとあり、なんとまだ桜が咲いていました。

クリックすると元のサイズで表示します
早咲きの河津桜が何かと珍重されるこの頃ですが、遅咲きのボタン桜も良いものです。

クリックすると元のサイズで表示します
5月がもうすぐというのに花はまだ見事でした。

クリックすると元のサイズで表示します
満開の時期はもう過ぎていますが、4月の下旬くらいまでは見頃です。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します
山の奥まで桜の木々が見えます。山一面が桜色に染まっていたのでしょう。

クリックすると元のサイズで表示します
名残は地面を見れば少し分かります。

クリックすると元のサイズで表示します
今となっては山の緑が綺麗でした。

クリックすると元のサイズで表示します
このようにアップにすると咲き残りでも風情はあります。

クリックすると元のサイズで表示します
看板は汚れていました。えぼし公園の位置が分かるでしょうか。

1

2017/4/27

休憩室  カフェ巡り

クリックすると元のサイズで表示します

検査に行ったところの休憩室です。ここの珈琲は飲み放題。いちおうカフェです。
1

2017/4/27

お蕎麦屋さん  お店

クリックすると元のサイズで表示します

大分市 東院にある 蕎麦屋 天地庵に行きました。

クリックすると元のサイズで表示します

古民家のようなお座敷に入ります。

クリックすると元のサイズで表示します

そば以外に最中やまんじゅうのようなお菓子もあります。栗をチョコで包んだマロンがおいしい。

クリックすると元のサイズで表示します

格調のあるテーブルが沢山ありいつもお客さんがいっぱいです。

クリックすると元のサイズで表示します

何といってもここのお蕎麦は絶品です。

クリックすると元のサイズで表示します

とり天も一緒に頼みました。

0
タグ: そば



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ