ダメな私にマルをする  なんでも日記



今日はこの本を読みました。


仲良しの同僚と意見が合わなかったりしたとき張りつめた空気になることがある。
お互い気まずくなりたくないので切り替えているけど、このところ少し落ち込む要因。

でも所詮他人なのだし全てわかりあえるはずもない。
それぞれ調子がよいときもあれば悪いときもあるだろう。
性格がどうとか気まずい原因をチマチマ考えても特にプラスにはならないよね。

この本が気持ちを切り替えてくれました。

アラサー、非正規職員、貯金なし、結婚相手なし…
好きなものは韓流アーティスト…

30を間近にしてやっぱり↑こういうのが気になるようになったけど、何事も考え方次第だなと。

人に迷惑をかけない程度に楽しく生きられたら、それでいいじゃん。

周りと比べたりしなくたって、自分なりの小さな目標もある。


仕事を真面目に頑張ること、今の担当をスキルアップしていくこと(地味で真面目で何が悪いのだ)
1年か2年に1回行きたい土地に旅行に行くこと。


何もない、出来ないと自分を卑下してばかりいないで限りある時間を楽しんでいこう!








0



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL





AutoPage最新お知らせ