2015/10/19

中学の書道の発表で見た  

・めっちゃ崩してきたやつを見た
0

2015/10/10

無限連鎖講  

大学時代、バイト先で一緒だった柏葉(仮称)から突然LINEが放り込まれてきた。この柏葉とはただバイト先が一緒であった程度で、ケータイは知っているものの、人間関係は皆無である。

「久しぶり!今○○(恐らく柏葉の会社名)と平行して仕事してるんやけど、興味あったら話聞かへん?」

おいおい柏葉よ、何を言うとるんだ。浄水器の匂いがぷんぷんやないか。そもそもこの1文の、どこに興味を抱かせる文言があるんや。ただお前が自社と平行して仕事してる、言うとるだけやないか。これでどう興味を持つんや柏葉。浄水器のじょの字も出てないやないか。儲かるのもの字も出てないやないか。省き過ぎや柏葉。


小窓で一読後、削除致しました。柏葉の浄水器を売るノウハウを聞けず残念であります。
0

2015/10/9

このパターンの歌詞、恥ずかしくなりけり  

・〜していますか
・〜聞こえていますか
・〜できていますか

等、〜ますか パターン
0

2015/10/2

本音と建前  

読書の秋ということで、書店にて本を立ち読む。秋を感じているさなか、「防犯カメラ作動中 安心してお買い回り下さい」という張り紙を発見する。普通防犯カメラ作動中!ときたら続く言葉は「万引きは許しません」辺りである。それをここの店主は逆手に取る。防犯カメラ→安心お買い物。脅し→安心。こんな構図にはならんぞ店主。やらしい。考えがやらし過ぎる。なにかやり口が詐欺師のそれである。単純に万引きを咎めたらどうかね。これに似た「いつも綺麗に使っていただきありがとうございます」や、「このトイレはお客様のお蔭で清潔に保たれています」といったコンビニの手口もたちが悪い。
0

2015/10/1

憶測の交錯  

そんな吉野家で黙々と牛丼を食べていた。時刻は夜の11時。ゴマドレッシングを間違って運んできた50代半ばのおばさん店員。こんな時間に働いてるとは訳ありやな。とかいらぬ推測をしてしまう。この仕事にまだ慣れていないせいか、どことなく危なっかしい。そんな中、一人の男性客が来店した。男性客「麦とろ牛皿御膳と牛丼特盛と納豆」。何?この客めっちゃ食べよるやん。凄いな。訳あり店員「はい、えー麦とろ牛皿御膳と、えー納豆、えー…」。客「牛丼特盛」。訳あり「あ、はい、麦とろ牛皿御膳と納豆、牛丼の特盛がお持ち帰りですね?」。ちょ、おばはん、ほんまにやめてくれ。こんな量食べられんやろて勝手に牛丼をお持ち帰りにしたらあかんやろ。セルフジャッジあかんやろ。客キレて暴れだしよったらどないしてくれんねん。客「(牛丼特盛)店内で」。
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ