2013/2/11 | 投稿者: あんあん

セサミンとはゴマから僅かに採れる栄養成分です。ゴマの成分のうち1%未満をゴマリグナンが占めますが、その半分がセサミンとなっています。




セサミンは、身体の酸化を防ぐ物質ですが、生活習慣病などのブームに乗って注目を集めている成分です。



セサミンは、抗酸化作用、アンチエイジング効果、肝臓機能を高める、などの作用があるとされています。


また、ミネラル、カルシウム、鉄分が豊富に含まれているため、美容や貧血の予防にもよいと言われています。さらには、血圧の上昇を抑える作用もあるようです。



これらのことで、世界中から注目されているセサミンですが、「世界ゴマ開発会議」も設置されています。


二日酔いの予防、悪玉コレステロールの軽減、脂質代謝の促進、と広く利用されています。またビタミンEを併用すると血管などにもよい効果を発揮します。



しかしながら、セサミンを摂るためには沢山のゴマを食べる必要があります。ゴマは消化が悪く、効率よく摂取できません。そのためには、サプリメントの利用が一番です。市販のセサミンは、ビタミンの他にCoQ10を配合したものなどがあります。
0




AutoPage最新お知らせ