よもや………の出来事  

サッカー、勝ってしまいましたね。思いもしない事が連発した、確率的に言えば奇跡に近い事だと思いますがね。

相手エースはどうやら怪我は完治してないらしく前半はベンチ。開始早々に一人退場。PK獲得。香川がまさかの香川がゴール。本田のピンポイントコーナーキック。大迫のディフェンス。

どう考えても、ここまでのシナリオは、どんなに素晴らしい才能ある脚本家でも書けはしないでしょう。


こんな幸運は起こるんですね〜〜〜。



まー、勘違いしちゃいけないのは、この勝利は相手が勝手にコケただけの事であり、縦へのパスは繋がらないし、得点を決めたとは言え、香川の出来はまだまだ。本田は噛み合ってなかった。
中盤から組み立てるのが日本のサッカー。個の力だけで局面を打開できるだけの力や技はない。連携の良し悪しが最大の鍵となりますが、昨日の2点はすべてがセットプレーからの得点。
柴崎の怪我の状態が気になりますが、セネガル戦は勝った方が決勝トーナメント進出が決まるだけに、激しい試合が予想されます。走り負けない事が何より重要な事なんで、コンディションをいかに整えるかが結果を左右します。誰でも同じ事を言いますよね。別に評論家気取る訳じゃありませんが、渋谷の交差点で騒ぎを起こすような軽い輩とは違って、勝ちに不思議な勝ちあり…………と考える、勝利に否定的な私です。



よもや…………と言えば、大阪で起きた地震の影響で、高浜中学校の修学旅行が延期になってしまいました。
藤沢市では、20日と21日に出発する学校の延期を決めたようです。22日に出発する湘洋中学校は大丈夫なんでしょうか?

予定通りに行かれるかどうか、昨日の夕方までに親に連絡があると聞いていました。
授業に来た生徒に聞いたら、大丈夫!との事だったので安心していました。
ところが、授業が終わって家に連絡したら、延期の連絡が入っていたらしいんです。
市の教育委員会が急遽そう判断したそうです。

糠喜びさせられた生徒の落胆ぶりは、見ていて可愛そうでした。

いつに振り替わるのか分かりませんが、楽しみがまだまだ先にある訳で、梅雨の時期を外れた例えば紅葉の時期に行けたなら、喜びも一層深くなるのでは??


余震が続く中、更には関西の方々の生活が元には戻れていない現状を考えたら仕方の無い事かも知れませんね。



やっぱり行けたね………と思える一週間後を迎えている事が一番です。
延期して正解だった…………と話しているようじゃ、関西はとんでもない事になっている訳で。


今日は雨です。激しく降るそうです。
0



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL





AutoPage最新お知らせ