大好き!Mt.Onne

斜里岳に登ろう!遡ろう!
攀じ登ろう!

 
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:marbo
 好い感じでしょ。歩く姿のもっと好いのがあったんだけど水平がでていなくってこれが一番まともでした。
 斜面と一緒に写真を撮るのって難しいよね。

 山渓か?どっちかっていうと岳人の表紙っぽい写真が撮れるような山行がしたいな。

 札幌の大通公園の桜は昨日が満開でした。かちょうさんは知ってるだろうけど、北海道はこれからどんどん好い季節になります。
 今年こそは山と花の写真が撮れるよう頑張ります。
投稿者:かちょう
このトップページの写真はすてきですねえ。山渓の表紙にでもでてきそうな。

http://tabisuruzeirishi.cocolog-nifty.com/
投稿者:marbo
まつおさんへ
 まつおさんのおかげで、今シーズンの積雪期遠征は大成功だったと思っています。
 地元にいれば、シーズンのギリギリまで挑戦できるのかもしれませんが、地元にいたら大雪とか日高に遠征したくなるのでしょうね。
 私はGWが過ぎると沢シーズンが始まるまで、岩で遊びます。安全な沢登りが出来るようにね。
 そして今年の夏は、シュンクンベツ川の右股とパンケニワナイ川の探検を計画しています。とり憑かれるとなかなか離れられない。
 面白そうなところがあったら、また紹介してください。


bossさんへ
 今年も一緒に登りたかったな〜。
 去年同様、斜里岳の景観は目からのエネルギー変換効率が非常に高いということが証明されたみたい。
 まだまだ、私の行きたいルートはたくさんあります。来シーズンこそは一緒に行きましょう。
 でも後になればなるほど難易度が高くなります。覚悟しておいてね。
投稿者:boss
竜神の玉ってあそこにあるんだね。
綺麗!
30日の鬱屈とした雰囲気から一転、1日は好天にも助けられたようで、よかったですね。
一緒に登ったような錯覚におちいりました(笑)。


http://e-mountain.net
投稿者:まつお
marboさん、またまた、やりましたねぇ♪
行動・天気がすべて表に出ましたね(^-^)
P1452からの稜線はスゴイきれいだぁ〜
敬意を表して、marboさんが名前をつけられたら良いですよ〜
今年最期の積雪期斜里岳は大成功ですねー♪

きれいに沢筋も確認できたと思います。
我が会の先輩は、パンケニワナイ川の源流部には地図上にない滝があると云っていました。さらにその上には万年雪もあるらしいです。

まだスキーを使って5月下旬までは沢筋利用で上部藪こぎで斜里岳は行けますのでね〜!

http://www.h2.dion.ne.jp/~cha2/index.htm
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ