2009/7/17

抜け毛の観察  抜毛

抜け毛を憐れみ、もう戻ってはこ無い後悔をするよりも、その抜け毛をよく観察してみましょう。
細くて短い毛と同様、このような毛もより少無いことが望ましいです。
ですがこれが200本、300本と増えると、薄毛が進んでしまって居る状態です。
そして其れは、抜け毛にも同じことが言えます。
そのような抜け毛は、十分に成長し終える前に抜けてしまった髪の毛で、残念ながら、通常の毛よりもずっと短命で終わってしまって居ます。

まずは、細くて短い毛がどの程度有るのかを把握します。
当然ながらそのような髪の毛は、より少無いことが望ましいです。
例えば何かの病気になってしまった場合、病気を治すには成るべく初期の進行段階で発見して適切な治療を施すことが必要です。
一方、先が細くなって居る毛は、残念ながら寿命をまっとうする前に抜けてしまった毛です。

もともと髪の毛では、成長→休止→脱毛と言うサイクルが繰り返し行なわれて居ます。
抜け毛のことをよく観察すると、本当に薄毛が進んで居るのか、又、代謝等の正しい原因によって抜けた毛なのかが分かってきます。
1日に50本から100本の抜け毛は、実はまだ正常な状態です。

成るべく抜け毛が進んで居るとおもう箇所を選び、軽く引っ張ってみて抜けた毛をよく観察してみましょう。
抜け毛の本数による判断だけではなく、その抜け毛を観察することによって、どの程度の危険さなのかを判断することが出来ます。
そして、毛根の部分も観察してみましょう。
先が丸くなっていれば、其れは寿命迄生え続けた毛です。

以上より、結果的に寿命をまっとう出来なかった毛が増えると、サイクルに障害が生じ、抜け毛の増加に繋がっていきます。
0
タグ: 抜け毛 観察 毛根

2009/7/7

抜け毛予防のための頭皮マッサージ  抜毛

どなたでも日常的に行える抜け毛へのたいさくとして、頭皮マッサージがあります。
頭皮の血流が滞ると、抜け毛が発生しやすい状態になってしまいます。
血液は毛髪にも栄養を運んでいる為、その血流が悪化すると髪の成長が阻害されることになるからです。
頭皮マッサージは頭皮の血流を促し、抜け毛の予防に役立つので、普段から習慣づけるようにしましょう。

まず頭皮マッサージの前に、指先の爪をチェックしてみます。
頭皮を傷つけないようにする他、菌類を繁殖させないようにする為で、爪・指はいつも清潔にしておかなければなりません。
最初5分程、両手の指で前後左右に頭皮をゆっくり動かし、髪を包み込むような感覚で揉みほぐします。
次は、円を描くように額から頭頂部へかけて揉みほぐします。
同じ要領で側頭部から頭頂部、後頭部から頭頂部へかけてマッサージを行っていきます。
こうした一連の頭皮マッサージを1日に1回するだけで、十分な抜け毛の予防となります。
できるだけ安静時マッサージをするのが好ましいので、1日の中でも特に忙しい時間帯を避けて行いましょう。
また、自分でマッサージをするのも勿論ですが、よりリラックスする為に、家族など他の方にマッサージをしてもらうのも成果的です。

シャンプーをする時、同時に頭皮マッサージを行う人がいます。
しかしそれでは頭皮を傷つけてしまうことがおおい為、マッサージはシャンプーをする前に行いましょう。
朝シャンという言葉を良く聞きますが、こういったことからも、マッサージの方が抜け毛のたいさくとして有効なことが伺えます
0

2009/7/6

抜け毛の原因とは  抜毛

女性も男性も、年齢に応じて多くなってゆく抜け毛。
現在日本では、1000万人を超える人々が髪に悩みを抱えて居ると言われます。
抜け毛の主な原因として、男性ホルモンの有無、ストレス過多、遺伝の影響等が挙げられて居ます。
しかし、案外見落とされがちなのがシャンプーです。

何処まで綺麗に髪を洗えるかだけではなく、なるべく自分の頭皮に合ったシャンプーを選ぶと良いでしょう。
ポピュラーなのは薬用育毛シャンプーで、早い段階から抜け毛の予防をしていくのが効果的です。
実際、シャンプーにかんしては、泡立ちの良さ、さっぱりとするスッキリ感等で選んでいる方が多く、含有成分への関心は低いようです。
本当の意味で髪を守る為には、成るべく天然の原料を中心に創られたシャンプーの使用がお勧めです。

又、使用するシャンプーだけでなく、髪の洗い方にも大きな原因が有ります。
抜け毛の大きな対策の1つは、まず毎日髪を洗うことです。
髪をシャンプーで洗う時、あらかじめ洗っておき、成るべく少無い量のシャンプーを使って、指先でマッサージをおこなうように洗います。
一方、爪を立てて洗ってしまうと、柔らかい頭皮を傷つけてしまう恐れが有るので気をつけましょう。

シャンプーをした時に1番重要なのは、すすぎの部分です。
シャンプーを使って髪を洗った後、十分にこのすすぎをおこなわ無いと、頭皮のかゆみやふけ等の原因と成ります。
ポイントは、やりすぎかなとおもう位にすすぎをおこなうことです。
意外にシャンプーは落ちにくく、感覚で落ちたと感じてもまだ残っていることが多いようです。

0
タグ: 抜け毛

2009/7/6

teacup.ブログ START!  

ブログが完成しました

ケータイからも、閲覧、投稿が可能なので、どこからでもブログの更新が行えます!

teacup.ブログはひとりで複数作成可能なので、ブログの内容によってブログを使い分けることもできます。
ブログ追加新規作成

また、投稿の仕方、管理画面の使い方につきましては、ヘルプ一覧ページに詳しく記載されています。
ヘルプ一覧

*この記事は管理画面から「投稿の管理」→「削除と編集」より、削除または編集していただいて構いません。
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ