2014/4/5

酒井法子香港で仕事、フェスティバル  酒井法子の近況
2014年3月28日、歌手で女優の酒井法子が、「香港アジアンポップ・ミュージック・フェスティバル」に出演のために香港に行ったそうですが、その時の空港の様子が話題になっていました。

1997年に初めて香港入りした時は、空港に1000人を超えるファンが集まった。

しかし今回は数人程度で閑散としていたらしいです。

水色のカーディガンのようなものと下はジーンズというカジュアルな格好が不評だったようで、おばさんっぽいとか老けて見えるとか言われていました。

しかしドレス姿はきれいだと好評だったようです。

1997年の時には26歳でまだ子供を産む前だったり、その前からアイドルののりピーとしての人気があったみたいですね。

アニメ三銃士の夢冒険は子供にも人気でしたし、こつぶキャンレディのCMも話題になっていた気がします。

それぞれ違う味のあめを一緒に食べると違った味が誕生するというおもしろい味でした。

キャンレディ自体ハートのかわいい箱の中にハートのかわいい飴が入っているというもので、どこの店でもよく見かけていました。








0

2012/7/25

酒井法子が生きたこれまで  酒井法子のこれまで
酒井法子の父親は裏社会で生きた人らしく、厳しかったとか。

酒井法子は生まれてすぐ神社かお寺に置かれて一時施設に預けられたのか、その後身元が判明となったのか、父親の妹のところへ預けられたとか。

その後父親が再婚して法子を育てる余裕ができたのか、妹のところからまた引き取り、父と暮らし始め、その時に逮捕された弟と、その下に妹が生まれたみたいですね。

その後離婚して、その継母と弟と妹は福岡県で暮らしながら、芸能界で活躍する法子を見守っていたとか。

しかし弟は素行が悪く、家を飛び出して九州を転々とし悪いこともやっていたと継母が苦悩を語っていました。




酒井法子は中学生の頃あたりにサンミュージックの社長の家に住み込んで、芸能活動を始めたそうですね。

嫌な表情一つ見せずのりピーとして笑顔を振りまいていました。

ふと見せる冷めた表情とか、けだるそうにした姿をほぼ一切見せなかったので、その証拠にまさかあののりピーがこんな環境で育っていたとはと世間が驚きました。


のりピーの凄さはなんと言っても環境に適応できているところでしょうか。

普通の人なら戸惑ったり、その場から逃げ出して落ち着く場所を探したりするものでしょうし、芸能界でさらに心身負担がかかることをやるという気にはならず、自分の生い立ちばばれてしまうのではないかと、あまり表には出て行かない気もします。



これまで表に出てこなかったのはメディアの配慮だったのか、事務所が手を回して緘口令を敷いていたのでしょうか。


2番目の継母とも仲はよく、建設会社の社長の支援もあるので、生活には困らないでしょうね。

そういう他人の支えがあったからか、息子の子育てには熱心で、中学受験もうまくいったようです。

息子が新しい学校でうまくやっていけているのかはわかりませんが。


家族3人で釣りをしている写真が載っていましたが、けだるそうな冷めた両親が見守る中、息子が釣りをしていましたので、楽しいとか幸せそうな雰囲気はありませんでした。


0

2012/6/9

酒井法子の夫がまた逮捕  坂井法子の夫
酒井法子の夫がまた逮捕されましたが、酒井法子の夫は一般人のような気もしますし、こんなに大騒ぎになってその部分は気の毒かなという感じはありますね。


まあ酒井法子のお金で豪華な生活はできていたので、騒がれても相応なのか。


長男は無事に私立中学に入学したそうですね。


これまで小学校のママ友に支えられた感じはありましたが、そこから離れて違う学校に通うので、そこのママ友とはうまくやっていけるのか。


0

2012/4/18

酒井法子、弟と18年ぶりに再会していた  酒井法子と弟
今秋にも芸能界復帰と囁かれていた酒井法子(41)に、弟・吉原健容疑者(33)の逮捕。

酒井の元夫の父が経営するスキーショップ従業員を「姉が逮捕されたのは、元夫の責任」と脅したところを現行犯逮捕された。

「不器用な生き方をしてきたので、こうやって逮捕されるのも初めてではありません。ただ、今回は、これまでとは明らかに違う。同じ罪状で姉が捕まっているということへのショックは自分自身、とても大きい」と週刊誌に語ったこともあった。

酒井と最後に会ったのは18年前、吉原容疑者が中学生の頃だ。鹿児島で行なわれたコンサートに母らと出かけた。終了後、楽屋へ向かったが束の間の会話しかできなかった。

「できることなら、姉と一緒に反省をしたい」




吉原容疑者は酒井の都内マンションを訪れていた。

「……健じゃない?」マンションで姉とすれ違い、招かれたのだそう。

18年ぶりの会話は弾まなかったが、その後、弟は親しい人間に興奮気味にこう語っている。

「姉と会うことができたんです。2人とも大人になってからの再会ですから、ぎこちなかったですけど。この先、時間をかけて昔みたいな関係になりたい」

元夫に対しては〈男ならば、たとえ自分が傷ついたとしても守らなければならないものって有るんじゃないかと私は思います。(中略)もし姉が覚醒剤に手を染めるきっかけをつくったのが××さん(元夫の実名)であるなら、私は正直許し難いです〉

最初の継母は酒井法子がテレビに出るようになってからは、酒井とは会っておらず、テレビで酒井を見ることくらいしかできなかったそうで、その後弟は飛行に入り、家を出て九州付近を転々とする生活を送っていたそうな。

酒井法子はもう弟と会おうという気はなくなったでしょうか。

0

2011/4/6

酒井法子の長男は中学受験  
酒井法子さんは出版した本が映画化されるそうですが、それでもやはりこれまでの曲はなじみのあるものには変わりないですし、芸能界でも松田聖子さん並の統計間や清純な雰囲気という過去は変わらないでしょう。

今は違うとは言え、当時の姿を納めてきた写真集などは変わるわけではないですしね。

酒井法子さんは今年か来年あたりが長男の中学受験でしたが。

覚せい剤で逮捕され乱れていたとは言え、しっかりとマンションを購入したり財産資産運用はちゃんとできていたようですね。





結婚相手に恵まれていれば、選ぶ目を持っていればこれまでののりピーだったのかもしれません。

0


teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ