2017/6/22

草刈正雄の日??  

 先週の日曜日、僕らの地区の草刈り活動がありました。

 ここは小さな集落ですが、7班に分かれていて、草刈りを行うそれぞれの区域が決まっています。今回は道路に面したところを重点的に行いました。うちの班にはいくつか別荘もあるため、2時間もかかりました。(別荘からは地区が協力費をもらっているため、冬の除雪車による雪かきを含め、住民が草刈りを家の前の道までおこなっています)

 下の写真は、その草刈(正雄)隊の雄姿?です。


  クリックすると元のサイズで表示します

 こうした地域の活動(主に草刈りやU字溝の掃除)は年に4回あり、その集合時刻は朝6時です。かつては集合時刻が5時という時代もあり、夜型の僕はほとんど眠らないまま参加したこともありました。

 僕は、地域性やこれまでの慣習もあり、こうした奉仕活動は住民故に仕方ないなぁと思いますが、結構その負担はありますね。段々に体力的にも・・・。
 また参加しないと不参金をとられます・・・いつも参加しない人がいたりしたため、こうした在り様に次第になってきたのでしょうね。

 僕はドクターストップで、腰を捩じる草刈り機は使えないので、鎌で参加です。(そんなことも少々心苦しく思ったこともありましたが)

 そしてここら辺でも高齢化が進んでいく中、将来はどんなあり方になるのでしょうね・・・?

 しかし草刈りは、結果が見えるので、きれいになったことはいいことですね!終了後の気分はいいです!

 でも今回おまけというか付録があり、作業の途中で皆で一回道端で休んだ折に、ブヨに僕は20か所以上も食われてしまい、後4,5日間もかゆみにひどく悩まされてしまいました。フゥ・・・。
6



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ