2017/6/22

草刈正雄の日??  

 先週の日曜日、僕らの地区の草刈り活動がありました。

 ここは小さな集落ですが、7班に分かれていて、草刈りを行うそれぞれの区域が決まっています。今回は道路に面したところを重点的に行いました。うちの班にはいくつか別荘もあるため、2時間もかかりました。(別荘からは地区が協力費をもらっているため、冬の除雪車による雪かきを含め、住民が草刈りを家の前の道までおこなっています)

 下の写真は、その草刈(正雄)隊の雄姿?です。


  クリックすると元のサイズで表示します

 こうした地域の活動(主に草刈りやU字溝の掃除)は年に4回あり、その集合時刻は朝6時です。かつては集合時刻が5時という時代もあり、夜型の僕はほとんど眠らないまま参加したこともありました。

 僕は、地域性やこれまでの慣習もあり、こうした奉仕活動は住民故に仕方ないなぁと思いますが、結構その負担はありますね。段々に体力的にも・・・。
 また参加しないと不参金をとられます・・・いつも参加しない人がいたりしたため、こうした在り様に次第になってきたのでしょうね。

 僕はドクターストップで、腰を捩じる草刈り機は使えないので、鎌で参加です。(そんなことも少々心苦しく思ったこともありましたが)

 そしてここら辺でも高齢化が進んでいく中、将来はどんなあり方になるのでしょうね・・・?

 しかし草刈りは、結果が見えるので、きれいになったことはいいことですね!終了後の気分はいいです!

 でも今回おまけというか付録があり、作業の途中で皆で一回道端で休んだ折に、ブヨに僕は20か所以上も食われてしまい、後4,5日間もかゆみにひどく悩まされてしまいました。フゥ・・・。
5

2017/6/19

木工妻 第2弾  

 女房の玄関改造が成りました。

 うちは玄関のたたきが比較的広いので、夏の期間、日当りのいいサンルームのついている居間でゆっくりくつろぐにはあまりに暑く・・・北西に位置する玄関を茶の間空間にしようと考えたのです。お客さんの応接間にもなります。
 
 そのためには、靴を脱ぐ場を多少狭くしても、そこに床の板を延ばすことにしました。もともと変形の靴脱ぎ場でしたので、その形や床の高さに合わせて組み立てた台の上に、床の板として厚い集成材を乗せて固定しました。そして、表面はウレタンで塗装しました。


  クリックすると元のサイズで表示します

  クリックすると元のサイズで表示します

 多少、今は色が違和感を与えますが、オオッ!できたねー!という感じです。
 日がたつと木の色はだんだんなじんでいくと思えます。 
 
 うち辺りは標高が高いので、夜は涼しくもなるので、クーラーを使っている家はほとんどないと思いますが、今回の玄関ルームのおかげでこの夏、日中でも北と西からの窓の風で、何とか涼しく過ごせそうです。

 
 次はまた新たなベランダ作りに取り掛かりそうな木工妻です・・・チャン チャン。
5

2017/6/15

復活 ! 木工妻  

 ここ数日間は、梅雨に入ったのにとても良い天気なので、思いきって懸案だった、長年の雨雪などで傷んでしまったベランダの作り変えをしました。

 市内の大工センターの店で、360pの長さのツーバイフォーの板材18本を、店の1トントラックを借りて求めてきて、防腐剤を塗ったり、壊れた古いベランダをはずしたりしました。

 はがした古い板材はその場で電動丸のこによって、薪材として切り分けました。

  クリックすると元のサイズで表示します

(上の写真は、買ってきた2×4材に防腐剤を塗って乾かしているところです)

  クリックすると元のサイズで表示します

 幸いにしてこれまでの土台は、まだ腐ってはいなかったので、再利用することにしました。十数年前に初めてベランダを作った時には、土台の水平をとるのが大変だったことを思い出しました。
 

 その後は新しい板材でベランダの形として電動ドリルを使って組み立てていきました。この電動ドリルもパワフルなものを大工センターから貸してもらいました。

 さらに塗装を重ねて新しいべランダができあがりました。

  クリックすると元のサイズで表示します

  クリックすると元のサイズで表示します

  クリックすると元のサイズで表示します

 二日間にわたっての作業は暑い陽射しの下、かなり疲れもしましたが、できあがってみると嬉しいですね。

 
 
女房曰く、これからもかねてから考えていた玄関の改造を、床板を張って作ることを計画しているのだとか。

 そんな木工もほとんど女房の自主的な活動です。僕は指示通りの助手といったところでしょうか。

  これまでも女房は、居間の椅子やテーブル、そして棚類、さらにベッドなど自分で設計して、集成材やツーバイフォー材でどんどんつくってしまっていて、僕は“木工妻”と呼んできました。
 こうしたことは、兆候はあるのですが、いつも突然始まります。

 しかし、ここ2,3年はちょっとそれらがお休み状態でしたが、またこの夏から復活して始まったという感じです。それはこのところの体調が回復してきたという証拠とも思えます。

 玄関ができたら、もう一つのベランダを今回と同様作り変えると息巻いています・・・。

 どうぞ女房殿、これからもがんばってください。ぼ、ぼくは応援、いやお手伝いいたしますので・・・ハイ。
5

2017/6/9

桜おこわケーキ  

 ちょうど誕生日になる友人が、我が家に訪ねてきました。そのことをあらかじめ知っていたので、こんなことを考えました。

 自家製の桜漬けからおこわを作り、ケーキ型に入れて、ケーキ状にして、ろうそくを1本(年齢の数だと置ききれない!)たてて、バースディケーキとしました。

  クリックすると元のサイズで表示します

 今までも桜おこわは作ってきましたが、ケーキ形にしてみたのは初めてです。友人が喜んでくれたのはいうまでもありませんが、この在り方はいいぞ、これからもできるぞと思いました。

 みなさん、写真での感じはいかがでしょうか?・・・そして6月生まれの方々、おめでとうございます。どうぞまた良い一年を!! 
4

2017/5/31

すごーい!  

  クリックすると元のサイズで表示します

 今、雹です!夜になって急に物凄い、猛烈な雨と雹!
雷も鳴って・・・恐ろしい位です。

 気候も世の中?政治?もヘンテコリンなこの頃ですねぇ。
4



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ