2017/2/21

ピールって・・・  

 毎年恒例のピール作りをしました。女房が。

 今回の材料は、東京稲城市に住んでる女房の姉宅の庭で採れた夏ミカンです。


  クリックすると元のサイズで表示します

 長い冬がまだあけないのかと、雪かきなどでウンザリしまくっているこの頃に、こうしたギフトが届くのは、嬉しく、ありがたいです。


 ピールを毎年作っているとはいえ、その年のミカンの様子や、ミカンの皮の諸々の調理加減で出来具合が変ってきます。
 作るところを見ていると、甘すぎたり、苦すぎたり、また逆に味、香りが出てなかったりと、さらには硬すぎたり柔らかすぎたりと、なかなか難しいのです。
 2回茹でこぼしたり、砂糖で煮てと、結構時間もかかります。

  クリックすると元のサイズで表示します

  クリックすると元のサイズで表示します

 かきまぜのタイミングも重要です。

  クリックすると元のサイズで表示します

 できあがったら、しばらく乾かして完成です。

  クリックすると元のサイズで表示します

 うちではそのまま食べたり、チョコレートと一緒にほおばったり、さらにバニラのアイスクリームや自家製のパウンドケーキに、ラム酒に漬けたピールを刻んで入れて食べたりしています。すごく美味!です。

 ピールはとても幸せな気分にさせてくれます。時には友人にも分けています。


 さて、今日の結語。・・・“ピールってピースに通ずる!”てか。
4

2017/2/8

咲きましたー!!  

 12月初めに、庭で大きくなり過ぎた3本の樹をシルバーさんに切っていただきました。そのうちの木蓮の枝にはもう花芽がついていましたので、ちょっとだけ切って水にさしておきました。
 それが何と!! 今日開花しました!

  クリックすると元のサイズで表示します

 さすがに小ぶりですが、まだ積もって溶けない外の雪より暖かい白色で、かわいらしい花です。一緒に活けてあったネコヤナギもふわふわになっています。
 
 明日からは雪の予報ですが、部屋の中だけ少〜し春になりました。
4

2017/2/3

小さな春 みっけ!  

 朝、雪のある畑の隅を通ってコンポストに生ごみを捨てに行った時、たまたま見つけました。

  クリックすると元のサイズで表示します

  クリックすると元のサイズで表示します

 そう、雪の間に小さなフキノトウを。まるで絵のように、まわりは雪が積もっていても、すぐ横の石の暖かさに励まされてか・・・。

 やはり、こういうのは嬉しくなりますよね。

 そんなことです、ハイ。
4

2017/1/27

今年はやるゾー!  

 エッ! 何のこと?・・・そう、私達の東京での展覧会のことです。

 昨年は中止にしましたので、今年はぜひ行う予定でいます。別にそんな宣言をしなくてもいいのですが、自分に喝を入れて、発破をかけてがんばるためにも述べてみました。

 この冬期は外で畑などもできないので、薪ストーブと共に、仕事場にこもって、グズグズと創作活動をしています。


  クリックすると元のサイズで表示します

 自分としては、見てくださった方ができるだけ気持ちが明るく、軽くなるような作品を作りたいと願っているところです。

 今年の中目黒での展覧会は、4月12日(水)〜16日(日)です。そんな折にでもまたお目にかかれれば嬉しいですね。ぜひお立ち寄りくださいな。

 まだ、2ヶ月はあるので、がんばるぞー! 

追伸・・・それにしても散らかっている仕事部屋だなぁ。
3

2017/1/21

元の木阿弥・・・・・  

 朝、外を見ると・・・今季最高の雪・・・。
 2日間晴れて土が見えていたのに、それはどこ??? 犬も家の中に。

  クリックすると元のサイズで表示します

 まだ降っています・・・。

 ただ・・・家の中は友人達が送ってくれたシクラメン、蘭、水仙、サンダーソニアなどの花が満開
それを見るとホッとします。皆さんありがとう

  クリックすると元のサイズで表示します

 やんだら雪かきがんばりまーす
2



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ