2017/3/21

春なの〜に〜  

 雪です〜

  クリックすると元のサイズで表示します

モノクロ写真ではありません。
東京では桜の開花が発表されたのに・・・。
明日はだと言うことなので、もう雪もこれでおしまいになって欲しいですねぇ。
3

2017/3/11

4月の“工房mymy展”  

 恒例の中目黒でのうちの工房展の案内状ができました。

  クリックすると元のサイズで表示します

 昨年は都合で中止としましたので、2年ぶりの展覧会です。そのタイトルを“ロマネスクの窓から”としたのですが、その理由は一つ前のブログに載せましたのでご覧ください。

 ・期日は4月12日(水)〜16日(日)、12:00-18:00(最終日16:00) です。

 ・会場は さくらギャラリー (東京都目黒区中目黒1−8−12さくらハウスB1F 
Tel03-5725-1088)

 
 今回は桜が散ってしまった頃の会期となってしまいましたが、ゆっくり見ていただくにはいい頃だと思います。どうぞおでかけくださいな。会場でお待ちしています。
5

2017/3/7

何故「ロマネスク」なのか?!  

 4月に行う中目黒での展覧会のテーマを“ロマネスクの窓から”としました。案内状にも記してあります。

 これは自分の体験から来ていますが、僕はこれまで20年間イタリアのトスカーナに通い続け、様々な時代の建築や芸術、文化を見て回る機会を得ました。特にイタリアは歴史的にいろんな文明が重なり、それが現在残っているのです。各時代のオンパレードですね。

 20年前に僕は、最も代表的なルネサンスの芸術に関心があって訪ねたのですが、見れば見るほどそのルネサンス以前の文化、例えばギリシア・ローマから中世のビザンチン、ロマネスク、ゴシックといった時代。さらにルネサンス以後のマニエリズムやバロック・・といった時代にも驚かされました。(イタリア中部のトスカーナ州には、紀元前8世紀から高い文明を築いたエトルリア時代の遺跡が今もたくさんあります。エトルリア人は当時ローマに全滅させられましたが)
 
 そんな風にそれぞれ全く異なった特徴があり、当然その時代を映しているわけですが、実に豪華絢爛たるものですね。

 さてそれで僕が最も気になったのは、というより好きになったのは今から1,000年も昔の、11〜12世紀ヨーロッパ各地で花開いたロマネスクの文化です。
 簡単に言うと、ギリシア・ローマやルネサンスの調和のとれた写実的なスタンダードなあり方でなく、むしろ素朴で思わず微笑んでしまうかわいくも不思議な彫像などを蔵した厚手の壁で作られたロマネスクの教会に現地で出会って、たまらなく魅了されました。
 そのシンプルな美しさはまさに現代彫刻のようです。現代の作品をその教会建築の内外に置いてみたら、きっとピッタリするのではないかとすら思いました。

 下の写真はそんなごく一部ですが、北イタリアのパルマとモデナのロマネスク教会です。

  クリックすると元のサイズで表示します

  クリックすると元のサイズで表示します

  クリックすると元のサイズで表示します

  クリックすると元のサイズで表示します

 教会内の構造や窓はアーチ型でまだステンドグラスもなく、とても美しいたたずまいに僕は感じました。
 
 それで今回、中目黒での工房展には、その窓の印象をテーマに現代的なイメージを自分なりに作ってみた次第です。

 長くなりましたが、そんなことです。
 詳しいことはぜひ会場で・・・。ではまた。

 
3

2017/2/21

ピールって・・・  

 毎年恒例のピール作りをしました。女房が。

 今回の材料は、東京稲城市に住んでる女房の姉宅の庭で採れた夏ミカンです。


  クリックすると元のサイズで表示します

 長い冬がまだあけないのかと、雪かきなどでウンザリしまくっているこの頃に、こうしたギフトが届くのは、嬉しく、ありがたいです。


 ピールを毎年作っているとはいえ、その年のミカンの様子や、ミカンの皮の諸々の調理加減で出来具合が変ってきます。
 作るところを見ていると、甘すぎたり、苦すぎたり、また逆に味、香りが出てなかったりと、さらには硬すぎたり柔らかすぎたりと、なかなか難しいのです。
 2回茹でこぼしたり、砂糖で煮てと、結構時間もかかります。

  クリックすると元のサイズで表示します

  クリックすると元のサイズで表示します

 かきまぜのタイミングも重要です。

  クリックすると元のサイズで表示します

 できあがったら、しばらく乾かして完成です。

  クリックすると元のサイズで表示します

 うちではそのまま食べたり、チョコレートと一緒にほおばったり、さらにバニラのアイスクリームや自家製のパウンドケーキに、ラム酒に漬けたピールを刻んで入れて食べたりしています。すごく美味!です。

 ピールはとても幸せな気分にさせてくれます。時には友人にも分けています。


 さて、今日の結語。・・・“ピールってピースに通ずる!”てか。
4

2017/2/8

咲きましたー!!  

 12月初めに、庭で大きくなり過ぎた3本の樹をシルバーさんに切っていただきました。そのうちの木蓮の枝にはもう花芽がついていましたので、ちょっとだけ切って水にさしておきました。
 それが何と!! 今日開花しました!

  クリックすると元のサイズで表示します

 さすがに小ぶりですが、まだ積もって溶けない外の雪より暖かい白色で、かわいらしい花です。一緒に活けてあったネコヤナギもふわふわになっています。
 
 明日からは雪の予報ですが、部屋の中だけ少〜し春になりました。
4



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ