2013/3/29

朝からラーメン  日記

朝からラーメン食べてました。

重いものを食べているようだけど、実はインスタントで具材ももやししか入っていないのでそんなに辛くはありません。

しかし家に食べ物がほとんどなくてビックリしました。まさか食材が尽きているとは思いませんでしたよ。冷凍庫を見てもろくな物が入っていないし。。。

これは今日買い出しに行く必要がありそうです。

風が強いみたいでさっきからビュービュー音がなっているんで、あまり外出したくないんですけどねー。

かといって明日まで伸ばすわけにも行かないし。

昼食まであと数時間ですから、それがタイムリミットかなw

しかたない、まずは服を着替えてから駅前までバスに揺られて買い出しへ行きますか。

もっと家のそばにスーパーがあればいいんだけどなあ。

田舎者は辛いですよ。
0
タグ: ラーメン 朝食 日記

2013/3/29

代替医療や新しい治療法  日記

おーし、完全復活しました。

ずっと調子が良くなかったので、ブログ更新もほったらかして療養していたのですね。病院に行ったほうが早いとは思っていましたが、どうも現代医学は信用出来ないので。

いや、正直なところ信用出来ないというのは嘘なんですがw

より正確には、「ちょっとしたことで病院に行くと薬のせいでかえって長期的に見れば健康を害する」という感じですかね。

基本的に対処療法的だからなあ。もっとも、私がそれほど医学のことをわかっているのかと言われれば否定せざるをえないのですがね。

どちらかというと私は、現代医学で解明できていない詐欺と紙一重な代替医療に興味津々です。結果的に効果がないとわかっても、その過程で有益な結果が出てくることは科学の世界ではよくあることですし。

それに今は効果があると多くの人に思われている療法も、ちょっと前までは認められていなかったというケースもありますからね。糖尿病における糖質制限食みたいに。

最近では糖尿病患者でもおやつを食べられる時代になっていたと知ってビックリしたり。

(参考:http://extension-life.com/2013/02/post_23.html

それに代替医療であっても「効果そのもの」は測定できるので、あとはそのメカニズムが妥当か否か、またそれが代替医療の方法によって引き起こされた結果なのか、それともプラシーボ効果みたいなちょっと違うメカニズムのものなのかを突き止めることが重要になりますよね。

そういうことを誰かやってくれないかなー。
0

2013/3/21

山本浩二監督の采配ミスでしょ  スポーツ

なんか前回の記事に拍手してくれた方がいたみたいです。

しかも3人も(^_^;)

感情に任せて書いた記事だけに、共感してくださった方にはありがとうございますと言いたいですね。


しかし、その後の報道などで状況が明らかになって来ましたが、やっぱりあれは監督の采配ミスだと思います。

というのも、あのイチローさんがあのキャッチャーからの盗塁は無理という趣旨のことを言ってますからね。そして、仮に内川が戻っていたとしても無理だっただろうという感じです。

まあね、おそらく世界一の捕手ですからね。全盛期の古田以上の盗塁阻止率とか、そりゃあダブルスチールの失敗は必然でしょう。まして、阿部は左打者なんだから3塁側ががら空きですよ(^_^;)

結局、一度の成功体験に引っ張られて、キャッチャーの能力や状況を考慮せずに指示を出したことが敗因だったと思います。
0
タグ: WBC 山本浩二 野球

2013/3/19

WBC結果 山本浩二の采配が無能過ぎる  スポーツ

WBCの結果が不本意なものになってしまいましたが、選手についてはまあ仕方ないかなという気もします。もちろん、糞も打てない主軸打者には失望しましたが、元々そんなに期待もしていなかったので仕方ないかなと思います。

問題は、山本浩二の采配が無能過ぎることでしょう。あの大事な場面で「行けたらいけ」とかないわー。

そこは選手の裁量に任せる場面でもないと思います。

なによりダブルスチールをやらせるってのは、連携がきちんとできていないと難しいはず。寄せ集めのWBCメンバーでは厳しいでしょう。

そこを一切考えなかったとすれば、やはり監督の采配に問題があったとしか言えません。

選手が可哀想ですね。
3

2013/3/17

ツイッター連携機能が終了  ネット

昨日ツイッターとの連動について書いたと思うけど、よくよくお知らせを見てみたら、なんと3月いっぱいでteacupサービスのツイッター連携機能が終了するらしい。

昨日記事を書いた時点では完全に見落としていたみたい(^_^;)

まあ、使わないと決めたから別にいいのですが、それにしても今後もユーザーが伸びてくるであろうツイッターについて、そのサービス連携を打ち切ってしまうとは思いませんでした。

これはteacupサービスの利用者がツイッターを使わないことが多いからなのか、それともサーバーなどの負荷が大きすぎてサービスを維持できない程だったのか。

色々と気になることはありますけど、もう決まったことなので仕方ないですよね。

しかし、このブログサービス自体を終了させるようなことにならなきゃいいけど。

こうしてサービスが次々と終了していく現状を見ると、心配せずにはいられませんよね。
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ