長崎県佐世保市で7月に高校1年の女子生徒(当時15)が殺害された事件で、殺人容疑で逮捕された同級生の少女(16)の父親(53)が、同市内の自宅で首をつって死亡しているのが5日、見つかった。県警は自殺とみている。

 県警や消防によると、5日午後4時ごろ、父親の知人女性から119番通報があり、自宅で死亡が確認された。

 少女は7月26日、生徒の頭を工具で殴り、首をしめて殺害した疑いで翌朝に逮捕された。8月11日から精神鑑定のため医療機関に鑑定留置されている