Penman's Café #2

 

カレンダー

2017年
← October →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

カウンター

  • 本日のアクセス  
  • 昨日のアクセス  
  • 総アクセス数      

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:KAZZ
黒ベエさん

本当に本当にご無沙汰しております。コメントありがとうございます。

去年の11月に子宮筋腫と卵巣嚢腫がみつかり、1月下旬に手術を受けました。健康診断をさぼっていたために両方とも巨大化しており手術に6時間を要しました。大学病院での入院でしたので最新鋭の設備が整っており、無事に手術を終えて次の日には歩行訓練をしていました。病気といっても難しい病気ではなく取ってしまえば治る病気でしたが、異変を気づかせてくれたのはLUNAでした。。。家で立ち仕事をしていた時、私の後ろから背伸びをして腰のあたりをトントンたたくのです。そんなことが2日続けてあり、私もうすうす気にしていたので病院に行くと思ったよりもひどい状態で巨大なものが出来てました。それですぐに手術が決まり、1月下旬12日間の入院となりました。手術の日はこの冬一番冷え込んだ日で、その日を境にLUNAはご飯を食べなくなったようです。今思えば、動物って飼い主がどこかで死んだりするとわかるといいますが、手術の間は全身麻酔で自発呼吸ができなくなるため人工呼吸器をつけるのですが、そんな光景が見えていたんじゃないかと想像します。退院して帰ってみると、LUNAの体重は一番太っていたころより半分ほどになって歩くのもままならない状態でした。それで自分の体調のことなどすっかり忘れて動物病院に連れて行き治療をしましたが、LUNAに残された体力はわずかでした。私が帰って来るのを待っていたかのように、それでも6日間生きていてくれて看病できて良かったです。

春も近いですけど、もう少し寒い日が続きますね。黒べえさん、猫ちゃんたち、どうぞお元気にお過ごしくださいね。
投稿者:黒ベエ
ひろるさんのとこで訃報を知り、飛んできました。
ファッションリーダーだったLUNA先生、17歳なら大往生ですよね。
なにより、腕の中で看取ってもらえたことは最大の幸福だと思います。今まで楽しませてくれてありがとう。

KAZZさんご自身も術後で大変な時に、更新してくださってありがとうございます。


http://kurobexx.exblog.jp/
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ